マツダCX-3の年間維持費はどれくらいか?ディーゼル車&ガソリン車

マツダCX-3の年間維持費を見ていきましょう。

スポンサーリンク

マツダCX-3(ディーゼル車&ガソリン車)

CC3

CX-3グレード一覧

CX-3
エンジン ディーゼル ガソリン
排気量 1,498cc 1.997cc
車両重量 約1,240kg 約1,300kg
燃費 17.94km/L 16.00km/L
自動車税 ¥34,500 ¥39,500
重量税 ¥7,500 ¥12,300
自賠責保険 ¥12,915 ¥12,915
年間小計 ¥54,915 ¥64,715

※ディーゼル車の燃費はこちらを参照、ガソリン車は実燃費に近いと言われるWLTC燃費(FF車)で算出

※レギュラーガソリン120円、軽油100円で算出

※2017年エコカー減税適用によってディーゼル車のみ重量税は最初の3年間+次の初回車検(2年)の5年間が0円になります。

※ガソリン車はエコカー減税が全てのグレードで無しです、無念。

→CX-3のエコカー減税の内訳はこちら

CX-3の年間維持費について

走行距離 排気量 燃料代 税・保険代 合計
500km(月間) ディーゼル ¥33,445 ¥54,915 ¥88,360
1000km(月間) ディーゼル ¥66,890 ¥54,915 ¥121,805
1500km(月間) ディーゼル ¥100,334 ¥54,915 ¥155,249
500km(月間) ガソリン ¥45,000 ¥64,715 ¥109,715
1000km(月間) ガソリン ¥90,000 ¥64,715 ¥154,715
1500km(月間) ガソリン ¥135,000 ¥64,715 ¥199,715

その他には消耗品(オイル・ワイパー・タイヤ交換等)+任意保険があります。

任意保険はいくらなの?と思われるでしょうが、各個人で(年齢・等級の)違いが大きいので答えることができません。しかし、見積もりを取って正確に調べることが可能です。改めて任意保険を見直す契機にもなるでしょう。

補足・重量税について

重量税はクリーンディーゼル車の場合はややこしいです。

例えば新車で購入した場合には今の車は全て3年間の重量税が適用になります。

ですからCX-3の場合には22,500円(36ヶ月)の重量税が課されます。

しかしエコカー減税によって全額免税、つまり3年間=0円になります。

そして更に次の車検時にそのCX-3をまた乗るという場合には現行の税制では100%免税適用になります。

ですから最初の3年間+次の車検2年間は重量税が100%免税措置です。※今のところは(^_^;)

更にエコカー適用

そして基本的な重量税もエコカー指定されている車種の場合はその他の車種よりも基本的に軽減されます。

CX-3は約1,260kgの車両重量です。

ですから1.5トンまでの課税区分になります。

普通の車種ですと、24,600円(24ヶ月)となります。

しかしCX-3はエコカー指定されているので、15,000円(24ヶ月)の重量税です。

つまり1年で7,500円の重量税、新車購入の場合に「22,500円全額免税ですよ」という根拠とはこの数字を言っています。

とても分かりにくい話でした…。

尚、ガソリン車はエコカーの基準に満たないのでエコカー減税無し、エコカー指定無しで24,600円(24ヶ月)の重量税となります。ここは残念です。

CX-3の維持費は安い

CX-3の魅力の一つはその維持費の安さにあると思います。余り走らないという方の場合には年間の軽油代は何と3万円台と驚きです。

ですから年間で総額でも10万円ちょっとで抑えられる可能性はありますね。

高いのは任意保険でしょう。やはりCX-3を新車購入の場合には車両保険を付ける方が多いでしょうから、年間では等級によっては5万~8万円前後、或いは10万円を超えるケースも予想されます。

どのくらいなのかは見積もりを取って正確に調べることができますね。安い保険会社も見つかります。

まとめになりますが、ディーゼル車のCX-3は基本的には年間維持費がSUVでは最も安い車種の一つになります。ディーゼル車の場合はガソリン車に比べて、オイル交換が頻繁という話もありますが、それでも安いです。

対してガソリン車はエコカー減税等もなく維持費はディーゼル車よりも高め。ただし車体価格は30万円安いので長い目で見るとどうか?を考えるべきです。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 ナビクル

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



CX-3
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント