2代目ホンダヴェゼルのボディーカラーは何が良い?※車体色ランキング

2代目ホンダヴェゼルのボディーカラーは現在のところはモノトーンは6色、2トーンは5色となっています。

ただし2トーンカラーは初期モデルではe:HEV PLaYというハイブリッドFF車のみの最上級モデルのみの設定となっていてそれ以外の普通のグレード(ハイブリッド、ガソリン車)では選択できないカラーとなっていますのでご注意下さい。

そういったことでまずはモノトーン(一色)の車体色だけのランキングから行きたいと思います。

スポンサーリンク

2代目ホンダヴェゼルのボディーカラーランキング

第6位 プレミアムクリスタルレッド・メタリック [有料色]66,000円
こちらはCR-Vなどにも採用されている深みのあるレッドということでSUVのための赤という感じですね。こちらはオプション色になっていてCR-Vでは66,000円(税込み)となっています。
赤が好きという方はいらっしゃると思います。悪い色ではないと思います。しかし今回のフロントマスクのデザインが同色となっていて赤はちょっと変わった見た目になりがちなので6位です。
これだとフロントマスクをまたオプション仕様に変えないと格好つかないんじゃないのかって思ってしまいました😅
こうなると良いかも(左)。

 

第5位 サンドカーキパール [有料色] 金額は未発表
こちらは新色のサンドカーキパールです。SUVにはカーキを採用する車種が多いです。サンドカーキパールはベージュ系の色味ですね。今回のヴェゼルはシティー派のSUVで野性味のあるカーキはどうなのかな~といったところです。
2トーンであればまとまりあるデザイン性に見えますが単色ですと積極的に買いたいという色という訳ではないですよね🤔

 

第4位 メテオロイドグレーメタリック [有料色] 金額は未発表
こちらも新色のメテオロイドグレーメタリックです。灰色のメタリックということで渋い色です。グレーは総じて人気がある訳ではない色なのでリセール等を考えると渋い色だからと言ってオススメです!とはいきませんね。
ただ長く乗るなら他の人とかぶりづらい色ですし黒色のようにこまめに洗車は必要ないので気に入ったら選んでも損は無い色です。明るい灰色って格好良く見えないのですが深い渋い灰色って金属的でカッコイイんですよね~😊

 

第3位 プレミアムサンライトホワイトパール [有料色]55,000円
こちらも新色のプレミアムサンライトホワイトパールです。今回のヴェゼルは何と白色が2種類あってどちらも有料色になります。
プレミアムサンライトホワイトパールは青白い色で現行のフィットでも採用されていますので実車があれば実際に見ることができます。
こちらがフィットでも55,000円の有料色となっておりどうしてもこっちの白の方が良いと5万出してでも譲れない!という程でもないので😅、3位と致しました。

 

第2位 クリスタルブラックパール
今回のヴェゼルの唯一の無料色がこのクリスタルブラックパールです。ホンダ車の黒は大体こちらですので実際の色をいつでも確認することが可能です。
黒は人気色でリセールも強い、SUVと言えば真っ黒なのがカッコいいということで推しですね、やっぱり黒は。最近の車種はLEDも常時光っているのでそれに映える色がボディーカラー黒でもあります。しかも無料ですからこの色。選ばずにはいられないですね😎

 

第1位 プラチナホワイトパール [有料色]33,000円
イチオシは定番の白です。こちらも大体のホンダ車で定番のプラチナホワイトパールですから実際の色を確認するのは難しくないでしょう。
パール具合はトヨタより落ちる白ですが白っぽさはホンダ車の方が上ですね。トヨタのパールホワイトは黄み掛かっていてホワイトって感じがしないのです。ホワイトっていう感じがするパールホワイトが好みな方はこの色が良いと思います。
有料色で33,000円ですがリセールが最も強い色ですので選択しても全く損はありません。

 

続いては2トーンカラー(e:HEV PLaY限定)です。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 ナビクル

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



ヴェゼル
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント