2015年レガシィアウトバック一部改良※何が変わった?

レガシィアウトバックが2015年一部改良が行われました。
(平行してB4も同じ内容になっています)

何が改良になったのかと言えば、一番大きな部分は「アドバンスドセイフティパッケージ」が全車標準装備になったことでしょう。

こちらはすでにレヴォーグでは一部車種に標準装備となっている安全装備ですが、フラグシップであるレガシィアウトバックには全車標準装備というのは納得です。

スポンサーリンク

アドバンスドセイフティパッケージとは?

5f4ge6
スバルアウトバック公式より

アドバンスドセイフティパッケージとは、簡単に言えば安全装備の一つであるといえます。こちらは新しいスバルの安全機能でアイサイトにプラスしてますます安全性が高まったという内容になります。

このシステムによって主に後方の死角を監視して、後ろから車が来たらいち早くお知らせしてくれるというモノです。

アウトバックって全長が長い車じゃないですか?

後方の死角は結構あると思うんですね。そういう意味ではアウトバックにこそ必要な機能と言えるかもしれません。

後は車線変更が若干、苦手という方には結構安心感が持てるシステムだと思います。

(スバルが好きな方は運転が上手な方が多いのかもしれませんが、)自分の場合は運転歴が長い割に正直車線変更が未だに怖い時があって、こういう機能があれば良いなと思いますね。

後はアウトバックは大きい車なのでこれまでサイズ的に普通車に乗っていた方で今度はアウトバックにしようかという方にもこういった機能は重宝するんじゃないかなといえます。

リミテッドにはアイボリー追加

後、変更点としては上位車種のリミテッドの本革シートにアイボリー色が追加されたということになります。

黒か白を選べるということになりました。どちらでも価格は変わりません。

ちなみにリミテッドでは本革シートが標準装備となっています。

普通のアウトバックですとメーカーオプションという形です。
こちらのメーカーオプションは108,000円プラスということになります。

アイボリー内装も高級感が出て良いのではないでしょうか。

一部改良で価格が若干の上昇

今回の一部改良で価格は若干の上昇となっています。アドバンスドセイフティパッケージを標準装備という大きな変更点があったので仕方ないでしょう。

アウトバック
¥3,132,000→¥3,186,000

アウトバックLimited
¥3,402,000→¥3,456,000

54,000円の価格上昇になっています。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 ナビクル

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



レガシィアウトバック
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント