トヨタ・ランドクルーザーはどのグレードを買うべきか?※最上級グレードは軽自動車1台分高い

ランドクルーザーを買うならどのグレードを買うべきなんだろうか?

現行車のランクルには4タイプのグレードがあってGXがベースグレードですがこちらは5人乗りです。

その他のAXAX GセレクションGXは3列シートの8人乗りであるということが大きな違いとなっています。

またその他にも装備の違いがありますので順番に各グレードを見ていきましょう。それからでもグレード選びは遅くありません。

スポンサーリンク

ランドクルーザー4グレードの違い

GX

4WD:¥4,728,240


ランドクルーザーのベースグレードです。唯一2列シートで5人乗りとなっています。

5人乗りで十分という方も昨今では多いかもしれません。2列シートでも3列シートでも全長は変わりませんので3列シートが無い分、荷室に余裕があるというところはメリットかもしれません。また3列シートがなく装備も少ないので車重が軽いです。車両重要は最上級グレードZXよりも何と260kgも軽いです。

装備は17インチスチールホイール、ウレタンステアリングホイール、トリコットシートなど簡素な内容になっています。ただし、8気筒4.6Lエンジンや卓越した四駆性能、そして過酷な状況でも走り続ける耐久性など基本的なランドクルーザーとしての性能は最上級グレードと全く同じになります。

AX

4WD:¥5,140,800


AXはGXよりも装備が追加になったグレードでしかも3列シート8人乗りとなります。GXとの価格差は412,560円と10%程上がりました。

装備はモケットシートとなり、18インチスチールホイール、本革巻きステアリングホイール、そしてサイドステップが付きます。装備が充実してきてランクルらしくなってきました。

AX Gセレクション

 

4WD:¥5,860,080


AX GセレクションはAXの上位版といったところです。価格差は719,280円になります。当然ですが価格が上がっていることでAXよりも装備が増えています。

1番大きな違いとは本皮シート【パワーシート(フロントシート)+シートヒーター(フロントシート&セカンドシート左右席)】になっていることです。また木目調+本革巻きステアリングホイール+ステアリングヒーターになります。その他には電動チルト、本革巻きパーキングブレーキレバー、フロント8ウェイパワーシートなど多岐にわたります。

更にVariable Gear Ratio SteeringKDSSが装備されて安定性や乗り心地が向上しています。

Variable Gear Ratio Steering(ギヤ比可変ステアリング)ステアリング操作時、車速に応じてギヤ比を変更し前輪の切れ角を最適に制御。高速走行時は、前輪の切れ角を小さくして安定感のある操舵フィーリングをもたらし、高速道路での走行安定性を確保します。レーンチェンジやコーナリング時も、ステアリング操作に対するリニアな車両応答性を実現しました。一方、低速で大きく方向転回するときは、ステアリングを少し切るだけで前輪が大きく曲がり、例えば駐車時にはよりスムーズに駐車することができます。TOYOTAより

AX Gセレクションを選ぶ理由とは主に本皮シートが欲しい方ということになります。

ZX

4WD:¥6,836,400


ZXはランドクルーザーの最上級グレードです。横から見た段階で他のグレードと違いが分かるのですが、サイドステップエアロタイプ・照明付となります。サイドステップというのは乗り降りする時の足元にあるところです。

価格差はAX Gセレクションとは976,320円、ベースグレードGXからすると2,108,160円となります。非常に高額なグレードです。

装備の違いはシートがプレミアムナッパ本革で普通の本皮よりも柔らかい高級な革シートになっています。AX Gセレクションも本皮シートですがこちらはより差別化されていて高級セダンに使われているようなナッパ本革シートとなっているのが特徴です。その他の装備は、

4-Wheel AHC&AV(サスペンションを自在に制御)

■ドライブモードセレクト

■リヤスポイラー

■シートヒーター(フロントシート&セカンドシート左右席)

■ブラインドスポットモニター

■チルト&スライド電動ムーンルーフ (UVカット機能付プライバシーガラス)

シートベンチレーション機能(シート背もたれ、座面から風)

など多数です

快適性や走行性、安全性など全てに秀でているのが最上級グレードのZXだと言えます。更に高級感もあって国産SUVの頂点であると言って過言ではないでしょう。何回も実際に見たことがありますが格好良いですし、デカイな~というのが印象的ですね。

ランドクルーザーはどのグレードを買うべきなのか?

ランドクルーザーにオフロード性能を期待して買うのであればAX(¥5,140,800)で十分でしょう。一つ上のグレードのAX Gセレクションとの違いは本皮シートか否かというところが主な違いです。

またランドクルーザーに高級感も求めるのであればやはり最上級グレードのZX(¥6,836,400)が良いでしょう。理由としてはパッと見でも(標準で)エアロパーツが付いていて結構違うのですね。もちろん内装もシートが高級だったり、走行に関する装備もかなり充実しています。価格は軽自動車1台分くらい高くなりますがそれでも納得の完成度があると言えます。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 ナビクル

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



ランドクルーザー
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント