新型エクストレイルは2020年に日本で発売されるのか?※外観はとても良い評価

新型エクストレイルが日本で2020年内に発売されるのかどうか?についてはまだ発表がなされていません。

ただ北米ではご存知かと思われますが新型ローグ(日本名がエクストレイル)が20年6月発表で発売日が20年の秋頃となっています。秋なので9月以降のようですね。

結論としては、2020年内は無さそうです。

米国でも発売が秋になるので日本で発売するとなるともう少し先になる可能性が高いと思います。

スポンサーリンク

新型エクストレイルは21年春が最有力

常識的に考えると新型エクストレイルの発売は21年の1月~3月くらいが有力だと個人的には思いました。

ローグというのは北米仕様で日本仕様よりもエンジンが強力なタイプになるでしょうからちょっと中身が違う車です。今発売しているキックスも北米仕様ではなくタイ生産を日本に導入しているのでこのローグ(エクストレイル)も北米仕様は持ってこれないということなのです。

まあ名前がそもそも違っている訳ですが。

更にエクストレイルは日本向けとしてe-Powerを主力と考えているでしょうし(e-Powerは世界的にはマイナー仕様)日本で生産するかもしれませんね。

日産、次期エクストレイルの英生産を撤回 九州工場に切り替え - BBCニュース
日産自動車は3日、英サンダーランド工場でのスポーツ多目的車(SUV)「エクストレイル」の次期モデルの製造を撤回し、日本の九州工場に切り替えると発表した。

諸々の事情から20年内はやっぱり厳しいのではないでしょうか?

新型ローグの外観はとても良い評価です◎

さて新型ローグが発表されていますが非常に良いな~と私は思いました。

ネットでは余り評価が高くないのが謎でしたがRAV4の奇抜な外観よりも、またCR-Vのギラギラメッキ仕様よりも新型ローグの落ち着いた外観は好印象です。

デザイン性はシンプルにまとまっています。今や日産は欧州メーカーと言っても間違いではないでしょうから輸入車テイストですね。

高級車ではないので制限があるとは言え今風の仕上がりで先代は丸いSUVになってしまったのですが今回からまた四角い感じが戻ってきていてかなり良い感じです😃

内装の質感はトップクラス

またエクストレイルの課題であった内装についても完全に今のトレンドに追い付いたデザイン性になっていてこのクラスの車種としてはトップの質感になっちゃってますね。

ですから「え?これいいじゃん」っていう素直な感想しかありません。ネットで酷評されている方は高級車と比較しているのかもしれませんね~。

このクラスですと上等も上等です。

ハンドルは何か今ひとつな感じがしますがそれ以外は素晴らしいです。

まあローグとエクストレイルが全く同じ内外装になるのかはまだ分かっていないので何とも言えませんがほぼ同じであれば日本ではRAV4の良いライバルになると言えます。

CR-Vは日本では何故か全く売れていないのでミドルサイズではRAV4か?エクストレイルか?の選択肢になってくる予感がしました。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 ナビクル

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



エクストレイル
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント