RVRはどのグレードを買うべきか?一部改良によりe-Assistを追加装備

RVRは2グレード構成でガソリン車のみとなっています。

こういう車種ですとグレードについては非常に選びやすいと思います。

順番に2つのグレードの中身を見ていきましょう。

M

2WD:2,058,480円、4WD:2,295,000円


MはRVRのベースグレードです。

装備的にはベースグレードだなと思う内容です。

ハロゲンヘッドランプ、ウレタンステアリングホイール、マルチインフォメーションディスプレイ(単色)、ファブリックシート、マニュアルエアコン、e-Assist無し(オプション設定有)…というような標準装備です。

価格なりの装備内容でもう少し欲しいところです。予算に余裕がない場合はこちらも有りなのかなと思います。

2WD:2,304,720円、4WD:2,541,240円


こちらは上級グレードのGです。

何が上級なのかと言えば安全装備のe-Assistが標準装備となっています。2017年2月にマイナーチェンジしたばかりですが同10月に早くも一部改良をしてe-Assistを標準装備とした経緯があります。マイチェンの反応が今一つだったということでしょう。

さてその他の装備も充実していて17インチタイヤ&アルミホイール、スーバーワイドHIDヘッドライト、LEDデイライト、本革巻ステアリングホイール、キーレスオペレーションシステム(プッシュスタート)、クルーズコントロールなど上位装備を標準装備としています。

尚、Mとの価格差は246,240円です。

細かい話ですがRVRのe-Assistはクルーズコントロールが含まれないのでMにオプション設定してもクルーズコントロールは無いままとなります。ですからクルーズコントロールが欲しい場合は自然、Gを選ばないといけません。

スポンサーリンク

RVRはどちらのグレードを買った方が良いのか?

やはりマイチェン後に反応が今一つで安全装備を追加したRVRなのでe-Assistが標準装備となっている上位グレードのGを購入した方が無難だと思います。

先進的な安全装備以外にも質感が高い装備も付きますので尚更良いでしょう。FF車ですと230万円程度でコンパクトSUVの中でも安い方かと言えますね。

マイチェンした直後は「ちょっとな~…」という感じだったのですが装備を見直した一部改良後はRVRは良くなったと思います。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 かんたん車査定ガイド

車買取査定ならかんたん車査定が良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
go11
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



RVR
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント