ヴェゼルのブリリアントスタイルエディションってどうなの?

ホンダヴェゼルに新しい特別仕様車が出ました。

その名もブリリアントスタイルエディション!

…正確な意味は分かりませんが(^_^;)、名前は格好良いですね。

肝心なのは中身ですから何が良いのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

ヴェゼルのブリリアントスタイルエディションはどんな感じか?

黄色が新色のブリリアントスタイルエディション。

ベース車は中間グレードのXになります。

ヴェゼルの最上級グレードはハイブリッドのZグレードです。

最上級グレードであるZはタイヤ周りのフェンダーや下回りなどがボディーカラーと同色になっていて下位グレードと差別化されています。フェンダー樹脂があった方が良いという方もいらっしゃるでしょうが、カラーの統一感がある方が高級に見えますね。

※最上級のZグレード(ホワイトP)

ただ、フォグランプ部分のLEDやアルミホイールなど上級グレードのZと仕様が同じです。ルーフレールも付いているんですね。元々のXグレードを見てましょう。

※通常のXグレード

質感は上級グレードや特別仕様車より見劣りします。

それでいて特別仕様車とXグレードの価格差は65,000円の違いしかありません。アルミホイールを上級仕様にオプションにするだけで(実際にはありませんが)、10万円くらいは通常はしますからまずまずお得な特別仕様車なんじゃないのかなって思います。

ヴェゼル公式ページはこちら

装備の違いをまとめると

ブリリアントスタイルエディションはHYBRID X・Honda SENSINGに加えて、

■LEDフォグライト

■ラゲッジルームハードボード

■専用サイドシルガーニッシュ

■ルーフレール

■17インチアルミホイール

で、プラス65,000円なり

最近はC-HRに押され気味なヴェゼルだが…

やはりというかC-HRはバカ売れしていますね。

おそらくハイブリッド車が好きな方が買っているようです。プリウスの購入層も買っているとのことですからそれは売れるんじゃないのかって。その代わりにプリウスの販売台数が減っています。

ただその割をヴェゼルも多少食らっているということはあります。売上ナンバー1だったのですが今ではC-HRがSUVではトップです。

しかし価格帯を見る限りはヴェゼルはC-HRのライバル車とは言い難いです。よく比較されるんですけどね。

ヴェゼルはあくまでも堅実な実用車という感じ。その割にはルックスもまとまっていて質感が高い、だから売れたという車種です。対してC-HRは従来のSUVから考えると違ったモノと言えそうです。最低地上高は普通車より低く、後席や荷室も狭いので、アイポイントが若干高めのスポーツカーという感じの車です。しかも価格はちょっと高く、C-HRは総額では350万円とかしちゃいますね。

ですからファミリーカーとしては圧倒的にヴェゼルがオススメでしょう。安いグレードも備えています。

またコンパクトSUVと言っても5人乗り、4人乗りなら十分に使える車です。これより大きいサイズのSUVもありますが、そこまで居住性は変わらないのかなという車種も多いです。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 ナビクル

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



ヴェゼル
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント