ランドクルーザーとプラドの違いは何?

ランドクルーザープラドは当初は軽量の小型ランクルとして登場したものが原型です。

ランクル70系のライト系がそれに当たります。

見た目は今で言うとジムニーといった感じです。

現行のプラドとはやや違うタイプだったと言えるでしょう。

スポンサーリンク

現行プラドはランクルより一回り小さいSUV

現行のプラドはランドクルーザー200系よりは小さいですが、プラド単体で見ると大型SUVであると言えます。

ランドクルーザーは4600ccV8エンジンなのに対し、プラドは2700cc直4・4000ccV6のラインアップになっています。

オフロード性能に関してはランクルに劣らない性能で、プラドだから今一つということはないようです。

ただし、オフロードに使うならエンジンが4000ccV6のグレードTZ以上が推奨です。

下のグレードですとややパワー不足気味ということになってしまいます。

プラドは何故存在している?

プラドとランドクルーザーの価格差は100万円弱。

性能はそれ程違いがあるわけではないということです。

現在ではプラドは小型のランクルとは言えないくらいに大型車になっています。

同じようなタイプのプラドが何故存在し続けているのか?

ここは疑問ですが、ランクル70系(のライト系)から派生して現在まで一定数、売れ続けたという結果残ったということが言えるのかもしれません。

またランドクルーザーでは大きすぎるという方向けにワンサイズ小さいランクルを用意しているということもありそうです。

両車とも大型SUVであり、ここまで来ると車体の大きさ自体はそれ程違いがないのかもしれませんが、実際にはランドクルーザーではエンジンも車体も大きすぎると感じる方はいらっしゃるでしょう。

マスクは大きく違いがあり

ランクルとプラド、どちらを購入したら良いかなと迷うかもしれません。

両車にの違いとしては車体のフロントマスク(顔)の違いが大きいと言えます。

ランクルは従来のように落ち着いた外観でフロントマスクも標準的です。対してプラドは大きなフロントグリルが縦に配置されていて、前から見ると若干威圧的。

向こうからプラドが走ってくると一目で分かるくらいの存在感のあるフロントマスクです。

PLA

最近のトヨタ車に多いですがフロントマスクが特徴的なタイプで好き嫌いは分かれると思います。

ただ2013年のマイナーチェンジによって、プラドの存在感はより大きくなったと言えます。

【→ランドクルーザー値引き情報!】

【→ランドクルーザープラド値引き情報!】

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 かんたん車査定ガイド

車買取査定ならかんたん車査定が良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
go11
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



ランドクルーザー ランドクルーザープラド
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント