新型フォレスターと新型CR-Vはどちらが良い?※買うならどっち?

2018年に新型に切り替わったスバルフォレスターホンダCR-V

これからSUVを買おうと検討されている方ならどちらも候補になってもおかしくないでしょう。

本気で買うならどっちが良いのか?を比較してきましょう。

スポンサーリンク

外観はどちらが優れているのか?

フォレスターとCR-Vはどちらの外観が良いのか?

人それぞれだというのは確かですが敢えて比較してみましょう。

フォレスター・premium


CR-V・HYBRID EX

フォレスター・CR-V見た目比較

フォレスターが新型になったのですが外観に関しては辛口な意見が多いです。

ご存知かもしれませんが「先代と余り変わっていない」という意見が多数派です。私もそう思います。

実は先日運転中に新型フォレスターの後ろに付いていて、しばらく新型と気付きませんでした…。ただ近くで見ると先代よりもシャープになっていて結構変わったかも?と感じる方もいるようです。

ですがCR-Vと比較した場合はどうしてもデザイン性が古いです。CR-Vの方が今風のデザインで且つ重厚な印象を受けます。対してフォレスターは相変わらず無骨なデザイン性ですね。

フォレスターは単体で見ると悪くないですが、比較して見るとCR-Vの方がデザイン性では優位性があると思います。

『フォレスターの方が絶対にカッコイイ!』と主張する人は少数でしょう。。

 

CR-Vの方が外観は良い。

フォレスターとCR-Vの価格比較

次に気になるのは何と言っても価格ではないでしょうか?最近の車は高いです。しかもSUVは更に付加価値というかいろいろ付いていて高いです、むう。。

フォレスター価格

価格帯:280万~309万円

グレード エンジン 駆動 燃費 車体価格
Touring 2.5L AWD 14.6 ¥2,808,000
Premium 2.5L AWD 14.6 ¥3,024,000
X-BREAK 2.5L AWD 14.6 ¥2,916,000
Advance ハイブリッド AWD 18.6 ¥3,099,600
CR-V価格

価格帯:323万円~436万円

ターボ車
グレード エンジン 駆動 人数 TM 燃費 車体価格
EX 1,496cc FF 5人 CVT 15.4 ¥3,230,280
EX 1,496cc 4WD 5人 CVT 15.0 ¥3,446,280
EX 1,496cc FF 7人 CVT 15.4 ¥3,421,440
EX 1,496cc 4WD 7人 CVT 15.0 ¥3,637,440
EXマスターピース 1,496cc FF 5人 CVT 15.4 ¥3,591,000
EXマスターピース 1,496cc 4WD 5人 CVT 15.0 ¥3,807,000
EXマスターピース 1,496cc FF 7人 CVT 15.4 ¥3,814,560
EXマスターピース 1,496cc 4WD 7人 CVT 15.0 ¥4,030,560
ハイブリッド車
グレード エンジン 駆動 人数 TM 燃費 車体価格
EX 1,993cc FF 5人 CVT 25.8 ¥3,784,320
EX 1,993cc 4WD 5人 CVT 25.0 ¥4,000,320
EXマスターピース 1,993cc FF 5人 CVT 25.8 ¥4,145,040
EXマスターピース 1,993cc 4WD 5人 CVT 25.0 ¥4,361,040

両車の価格差は?

比較しづらいですが下位グレード上位グレードで分けて4WD同士の価格を比較すると、

■ガソリン車…¥638,280~¥783,000程度、CR-Vが高い

■ハイブリッド車…¥900,720~¥1,261,440程度、CR-Vが高い

補足するとガソリン車の場合フォレスターはノンターボに対してCR-Vはターボ車であること。またハイブリッド車に関してもフォレスターはマイルドハイブリッドに対してCR-Vは本格的なハイブリッドであること。

この点を考慮するとCR-Vの方が高いのは当然かもしれません。

ただそれにしても…ですよね?

ハイブリッド車に関しては燃費ではやはりCR-Vの方がかなり良い数値ですが、価格は100万円前後高いということで全く比較にならないと思います。

フォレスターの方が安い

悪路走破性・4WD性能比較

こちらは言うまでもなくフォレスターに軍配が上がると考えられます。

こちらの動画は先代のフォレスターですがスバルのパフォーマンスの一環でスキー場のゲレンデを走ってます。

※新型は2018年8月発売なので今後スキー場でのパフォーマンスが見られるでしょう

CR-Vでこれをやると帰ってこれないような気がします。CR-Vはオンロード用の車です。

その他の悪路でもフォレスターは強いですから悪路走破性は、

フォレスターの勝利。

安全装備編

安全装備に関してですが数年前ですとスバルの圧勝だったと言えるでしょう。

しかし2018年現在では事情が違っています。

ホンダのクルーズコントロールと言えばACC〈アダプティブ・クルーズ・ コントロール〉ですがこの性能も以前ですとアイサイトに比べれば残念な性能でした。全く相手にならないレベルだったのです。

ですが今ではホンダはスバルにこの分野で追い付いていると言われています。どちらが優れているとは断言はできませんが、その性能は拮抗していると言えるでしょう。

自動ブレーキに関してもすでにアイサイトの優位性は低くなっています。ホンダの自動ブレーキと同程度の実力で最高レベルとは言えなくなっています。

歩行者エアバックなどスバル独自の装備があるものの基本的な性能については、

安全装備は引き分け。

燃費性能の比較

気になる燃費性能の比較をしてきましょう。

■フォレスターガソリン車…14.6km/L

■CR-V(4WD)ガソリン車…15.0km/L

こちらはほぼ同じですね。

■フォレスターハイブリッド車…18.6km/L

■CR-V(4WD)ハイブリッド車…25.0km/L

こちらはCR-Vがかなり良いです。

従って燃費性能については、

CR-Vの勝利です。

まとめ フォレスターとCR-Vはどちらが良いのか?

一応まとめておきます。

フォレスターがCR-Vより優れていると思われる部分は

■車体価格の安さ

■悪路走破性・4WD性能

です。

CR-Vがフォレスターより優れていると思われる部分は

■外観の良さ

■燃費性能

です。

ですからこれから車を買う場合にあなたが何を求めているか?どこを重視したいのか?

が問題と言えそうです。

前述にある通り安全装備に関しては基本的にはそれ程すでに差がない。若干スバルに優位性がある程度と捉えて良いでしょう。

私個人の意見としてはCR-Vの価格が高すぎて買えません(笑)!

何でこんなに高いのか…

なので買うならフォレスターです。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 ナビクル

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



CR-V フォレスター
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント