カローラクロスは日本でも発売されるのか?※しばらくは無さそうな理由とは

今年になってトヨタで新しいSUVが発表されています。

その名も「カローラクロス」だそうですね。

コンセプトとしてはCセグメントの名前の通りカローラのSUVとなります。

現在のところ日本での発売の予定は一切無く(噂も無し)、タイや新興国向けの車種になっているそうです。

【Corolla Cross SUV動画】

スポンサーリンク

日本でのカローラクロスの発売の可能性はあるのか?

カローラクロススペック
全長・全幅・全高(mm):4460・1825・1620
ホイールベース(mm):2640
車両重量(kg):1385(ハイブリッド車)、1325(ガソリン車)
最小回転半径(m):5.2

どことなく”安っぽい感じ”がするこのカローラクロスですが日本向けに発売される可能性は十分にあるでしょう。ただしそれがいつになるのかは不明です。

今のところはRAV4やハリアーの販売が好調であることやヤリスクロスもかなり売れることが予想されるので、カローラクロスの発売はしばらく無いのが実情といったところなのです。

RAV4に関しては利益率がかなり高いとよく言及されるのでこの若干安手なカローラクロスを販売することにトヨタは前向きじゃないと言われています。

新興国ですとRAV4は高級車になってしまうため、数売れないのでこのカローラクロスを導入という流れなんでしょう。

C-HRがモデル廃止でカローラクロス導入か?

あくまでも可能性としてですがC-HRが残念ながら販売を落としているという現状がありますのでこちらがモデル廃止となればカローラクロスと交代するかもしれません。

C-HRはCセグメントでデザイン性を思い切ったものにして突如2015年に発売されたモデルだったのですが、そろそろ賞味期限切れも否めませんね。

セグメントが違いますがヤリスクロスが発売されると更に販売を落とすことになるでしょうからモデルチェンジをすることなく販売終了する可能性もあるのではないかと見ています。

そうなるとトヨタSUVでは最も売れるはずのCセグメントのSUVが無くなりますのでその時にカローラクロスが導入されるというシナリオも考えられるでしょう。

まあこれは完全な憶測でありC-HRのモデル廃止なんていう話もまだ聞かれていませんので今後どうなるかは不透明です😅

本来であればカローラクロスが日本向けで発売されるべきだったが…?

正直な話、このカローラクロスは日本向け仕様であると言えます。

価格を考えるとRAV4のハイブリッドは高すぎるし(総額では余裕で400万円オーバー!)、サイズ感もデカすぎて持て余す車です。北米向きというかアメ車なんですね、RAV4って。

そういう意味で本来であればこのカローラクロスがいの一番で日本向けのSUVとして導入されるべきだったなと思います。なぜC-HRなんていうアバンギャルドな車種が最初に導入されたのか…?

こうなってしまった事情としてはトヨタ自体がSUVって売れるのか?とかなり様子見をしていたのがあると思われます。

トヨタは慎重な会社で自動ブレーキを始めとする安全装備も最初は様子見で力を入れていませんでした。最近では全車標準装備が当たり前になっていてそういう流れができてから力を入れ始めるのがトヨタのやり方のようですから、その流れになったらあっという間に安全装備の分野でもメーカーでトップになってしまったという経緯があります。

SUV戦略も全く同じでしばらくは様子見をしていて確実に売れるなという状況になると多くのSUVを発売し始めています。

今後はSUVというジャンルが定番になると言えそうなので、カローラクロスの発売は何年先になるかは分かりませんが日本でも発売される可能性は高いでしょう。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 ナビクル

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



トヨタ
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント