インプレッサXV ポップスターは通常グレードと何が違う?

スバルの(インプレッサ)XVは中々良い車だと思うのですが、大人気という程でもないですよね。

ただコンパクトSUVにアイサイトが付いていて個人的には気に入っています。

全グレードがAWDで燃費も良し、悪くない車です。

今回はXVのポップスターというグレードを取り上げます。

スポンサーリンク

ポップスターは何が違う?

XV

XVポップスターとは特別仕様車のグレードです。

ちなみに普通のガソリン車でハイブリッドモデルではありません。

通常の2.0i-Lアイサイトがベースの特別仕様車です。

そういうことでアイサイトは標準装備なので安心です。

そして何が違うのかと言えば…

・サンルーフ (電動チルト&スライド式)
・SRSサイドエアバッグ+SRSカーテンエアバッグ

・ダークメッキ加飾付 フロントグリル
・カーボン調 インパネ加飾パネル
・シートにオレンジステッチ
・本革巻ステアリングホイール
・カーボン調インパネ加飾パネル

これが標準装備で通常グレードよりも質感が高くなっています。

そしてボディーカラーでポップスター専用色があります。

それはサンライズイエロー。

うーん、黄色なんですが、個人的には要らないですね…(^_^;)

オプションはルーフレール、SDナビです。

ただしポップスターはレザーシートがオプションで選べない感じですね。

XVにレザーシートが必要だとは思いませんので問題ないでしょう。

通常グレードとの価格差は?

・2.0i-Lアイサイト・・・¥2,559,600

・ポップスター・・・¥2,646,000

ということで86,400円違います。実際に購入する場合は単純にこの価格差にはならないでしょうが目安としては小売希望価格で考えるのが良いでしょう。

この価格差は実際どうなの?

まずサンルーフだけが欲しいという方ならポップスターがお得です。

2.0i-Lアイサイトにサンルーフを付けるなら、SRSサイドエアバック+SRSカーテンエアバック、本革シート(ブラックレザー・フロントシートヒーター付)がセットのオプションになっちゃうようですね。メーカーオプションなので仕方なしかもしれません。

3点セット・オプション価格は+232,200円とサンルーフだけ欲しい人はポップスターで決まりかなと思うわけです。

本皮シートはフロントシートヒーター付きなので悪くはないんですが要らないという人はシートはそのままで十分です。サイドエアバック類はポップスターは標準装備です。

結論としてはポップスターはサンルーフが欲しい場合はお得な特別仕様車ですね。

またRSサイドエアバッグ+SRSカーテンエアバッグが標準装備というのが一番のメリットかなと個人的には思います。

【→スバルXV値引き情報】

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 ナビクル

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



XV
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント