スズキ クロスビー(普通車版ハスラー)が発売決定!スペック情報

軽自動車で大人気のハスラーの普通車版が発売決定のようです。

発売時期については2018年1月~2月くらいという状況です。くらい、というのは正式発表がまだなので若干不透明さはあるものの来年すぐに発売されるのはほぼ決まりのようですね。

ハスラーがもっと大きくて普通車だったら?という要望に答えての発売でスズキでは久々の登録車のヒット車種が生まれそうな雰囲気です。

やっぱりカワイイ、カッコイイのが売りで老若男女に受けるコンセプト、デザイン性がありますよね。”誰が乗ってもイイ感じ”ということを実現した稀有なモデルが人気の秘訣かと言えます。

スポンサーリンク

クロスビーはAセグメントのスモールSUVです

クロスビースペック
全長×全幅×全高 3760×1670×17005mm
ホイールベース 2435mm
エンジン
タイプ 1.0L直ターボマイルドHV
排気量 996cc

数字だけ見ると小さいSUVだなと思う方も多いかもしれません。しかし背が高く室内は広いです。

そもそもの軽自動車のハスラーも後席が大人でもゆうゆう乗れる広さなので更に快適になったと言えるでしょう。ハッキリ言えばBセグメントのコンパクトカーよりも車内は広く感じられると言えますから余り小さい、小さいと心配する必要はないかもしれません。

エンジンは1Lのターボでマイルドハイブリッド???


クロスビーは普通車なので軽自動車ハスラーよりエンジン性能に秀でているのが魅力です。

ただエンジン機構は分かりにくく、排気量は1リッター(996CC)。そしてターボである。且つマイルドハイブリッドであるということです。

何が何だか分からないという方も多いかもしれませんが1Lのターボ車にモーターを付けて燃費を良くしたという形になります。難しい話ではないのですが何でこんなことに…?

スズキは余りハイブリッドのイメージはないですが意外と頑張っていて、スイフトの1.3Lマイルドハイブリッドもすでにリチウムイオン電池を使いモーター式となっています。

燃費に関してはJC08モード燃費で25km/Lくらいでおそらくクロスビーもその水準になると思われます。

価格についてはまだ分かっていませんが140~180万円程度の価格設定になると思われますので、最近の軽自動車並の価格で購入できる点は魅力的ではないでしょうか。デザイン性が良いですし手頃な価格で購入できるSUVなのでヒット間違い無し?かも。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 かんたん車査定ガイド

車買取査定ならかんたん車査定が良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
go11
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



クロスビー
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント