2016年に中古車のSUVを買うなら何が良いんだろうか?

中古車のSUVということで古い車種もありますが、やっぱり10万キロとか10年落ちとかの車をオススメするのはどうかなって思います。(たまにそういうのを見たりするので)

格安中古車も悪くはないでしょうが、やはりすぐに故障するリスクを考えると逆にお金が掛かったりするケースも少なくありません。

年式が新しくてもそういうリスクはあるのですが、リスクは低い方がいい、なるべく新しくて安い車を買うのがお得でしょう。そういう目線で候補を上げていきたいと思いますね。

スポンサーリンク

中古車のSUVは廃止モデルがお得

2016年段階では廃止モデルがお得です。SUV、SUVと自動車産業が言い始めたのはつい最近のことですから、ちょっと前ですと余り人気がありませんでした。燃費、燃費の時代がありましたからね。今もその傾向が強いですが。

そういうことで「悪くないんだけど生産終了になったモデル」が結構ありますのでそういった車種が今買うならお得な感じですね。

日産 デュリアス

日産デュリアス

DU1

デュリアス中古車価格

39万円~189万円

すでに生産が終了していますが、2013年モデルでも200万円以下で購入可能です。

まあ中古なので180万円でも高えよって思われる方もいらっしゃるでしょうが、探せばもっと安いものが見つかりますし、悪くないSUVです。

デュリアス概要

デュリアスは元々は欧州車のコンパクトSUV。

売りはコンパクトで運転しやすい。欧州車なのでオシャレ、ガラスルーフ仕様の中古車も有るのでボディーカラーは黒じゃない方が良いかも。

ジュークは奇抜すぎて…という方にはデュリアスがオススメなんじゃないでしょうか。

走行距離が少な目なのに価格は100万円を切る車もありますし、欧州車と言っても日本で発売されていた時期が2007年~2013年くらいなので比較的に今でも乗れる年式の車が多数あって良いでしょう。

トヨタ ヴァンガード

トヨタ ヴァンガード

VA3

画像はwikipediaより

ヴァンガード中古車価格

97.8万円~258万円

ヴァンガード概要

こちらもすでに生産終了しているモデルです。トヨタ車のSUV。2007~2012年に発売されていました。ミドルサイズのSUVで一応は高級感の有るミドルクラスのSUVというコンセプトで開発されたものです。

新車価格は250万~300万くらいですので確かにちょっと高めの価格設定の車です。中古車価格は当然に200万円を切ってきますから、割りとお買い得車が多いかなという印象です。

2013年式の中古車が出ていて、まだ新しいですし「割りと立派」という感じがします。実際に走っている姿も見かけますが旧式という印象は受けません。あとは最近トヨタのSUVだとハリアーばかりだし、ヴァンガードも有りだよなっていう感じです。

欠点は内装、インパネ周辺が高級SUVとは言いがたい点です。後は2.4Lというところもこの車種が消えてしまった原因かもしれません。外観は立派なので悪くないです。

後は3列7人乗りモデルもあるので3列目の使い勝手は微妙かもしれませんが(^_^;)、そういうモデルもあります。

ホンダ クロスロード

ホンダ クロスロード

CRO3

クロスロード中古車価格

49万円~189.9万円

クロスロード概要

2007~2010年というとても短い間に製造販売されたモデルです。一部のファンから惜しまれて廃止になった車種です。

四角いSUVで無骨な印象です。このテイストが好きな方には悪く無い車種ですね。先代のエクストレイルっぽいデザイン性です。

特徴としては3列7人乗りであるということです。おそらく「3列目は要らない」(^_^;)という方がほとんどでしょうが、こちらは畳んでしまえば荷室になりますから問題無いでしょう。

1.8Lと2.0Lモデルなので最近のSUVと同じくらいの排気量で税金面は安心かなと言えます。

デザイン的にはJeep(パトリオット)にも通じるような感じがしますから何かアメ車っぽい感じもします。中古市場では3万キロもいっていない車が結構ありますので、今後も全然走れると思います。

短所は燃費が悪いことでしょう。1リッター10km切る感じでしょうからそこは目をつむりたいところです。

ホンダ車は丈夫な印象がありますので、当たりが良いとあと10年は余裕で走れるかもしれません。自分はこのテイストのSUVが好きですね。

やはりJeepのパトリオットの方がカッコいいのは否めませんが、(故障が)恐くて乗りたくないです(^_^;)

スズキ 初代SX4

スズキ SX4中古車価格

SX66

画像はwikipediaより

SX4概要

初代SX4はSUVか?と言われるとどうも心許ないのですが、SUV風の外観であるということは言えるでしょう。

2006~2014年まで販売されていたモデルです。

コンパクトというよりスモールなSUVです。現行車のSX4クロスは欧州車ですが、こちらも欧州車ですね。もちろん日本発売モデルは右ハンドルです。

初代SX4はフィアットと共同開発していてデザインがフィアットで中身はスイフトなので安心ですね(^_^;)

この組み合わせがおそらくベストです笑

初代SX4の実車を見たことがある方は少ないかもしれませんが、やはり「フィアットっぽい」感じは有りました。お尻のラインが独特で日本車にはないテイスト。

中古市場では100万円以下で、台数的には余り出ていないレア寄りな車種です。大きいSUVは苦手だという方には良いと思いますね。

三菱 パジェロミニ

PJ2

パジェロミニ中古車価格

パジェロミニとは大型SUVパジェロの軽自動車版ですね。こちらも廃止モデルですが、新しい年式ですと2013、2012年があります。このくらいなら今後も全然走れますよね。

正直な話、軽SUVですが人気が高く中古にしてはやや高いかなという印象です。

不思議なもので”スズキジムニーは有り触れているので”パジェロミニがかっこ良く見えるという効果はあります。

売りとしてはそもそもの外観の出来がしっかりしている印象。今の軽自動車と比べると完成度が高く中身が詰まってる感がありますよ。今の軽は燃費がいいんだけど何かスカスカしてる感じがして安っぽいです。それに比べるとパジェロミニは高級感さえ漂います。

改めてカーセンサーnetで中古車の画像を見ていると欲しいなって思ってしまいました。黒のパジェロミニなんて渋いっす(*^^*)

まとめ的な〆

以上が比較的に新しい年式がある中古車SUVです。もちろん現行車の中古車もありますので選択肢は広いと思います。

ただ現行車の場合はフルモデルチェンジの度に全く新しい車になってしまうことが少ないのが日本車のデメリットです。フルモデルチェンジをすると旧モデルは型自体が古いという感じになっちゃうのがネックです。

廃止モデルの場合はフルモデルチェンジしませんので、最終モデルが常に最新モデルになりますので永遠に最も新しいということになります^^;

パジェロミニの場合には新型で復活するという噂がありましたが三菱の現状を見る限りはすぐには無理そうですよね。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 かんたん車査定ガイド

車買取査定ならかんたん車査定が良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
go11
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



SUV購入
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント