日産ムラーノは燃費が悪いので新型はハイブリッド投入か?

日産ムラーノは燃費が期待できない車です。

現行モデルは大体、JC08燃費が10km/Lそこそこ。

実燃費にすると7~8km/L程度になると言えます。

決して良い数値ではありませんが、車体の大きさを考えれば当然の結果と言えます。

車格で選ぶような車ですから仕方有りません。

【→ムラーノ燃費 2.5L、3.5L詳細はこちら】

スポンサーリンク

燃費が悪い車は売れないのでハイブリッド化

新型ムラーノは2015年内には日本で発売される予定です。

米国ではすでに新型ムラーノが発売されているのものの、日本ではハイブリッドでないと売れないということで発売がかなり遅れている模様です。

確かに現行モデルは売れていませんし、結局大きくて燃費が悪いというだけで日本の場合売上に響くマーケット状況だと言えます。

2.5Lハイブリッドでどの程度の燃費になるかが問題

新型ムラーノの課題は2.5Lハイブリッドでどこまで燃費向上できるかでしょう。

ユーザーの見方としては15km/L前後無いと厳しいと思います。

正直なところ、無理!とか思うんですが、要求はエスカレートしている感じはしますね(^_^;)

今度のプリウスが40km/L超えるそうですから、現行のムラーノはイメージ的には死ぬほど燃費が悪いということになります。

日本人はハイブリッドが得か計算してない

ハイブリッドの燃費性は確かに良いのですが、それって全体の計算してますか?という話になります。

燃費差で車体価格差を埋めるのは結構な距離、年数が必要なのです。

すぐ乗り換える方なら別にガソリン車で十分ですし、かなり距離を運転する人以外はガソリン車の方が得なんです。

『30万円高いがハイブリッドは燃費が良いから得ですよ!』

とか営業マンが言うのですがほぼデタラメです・爆。

それを分かっていてお客に勧めないといけない彼らの事情を考えるとしんどいな~とか思ったりもします。

が脱線しましたが、ムラーノの現行モデルのガソリン車はハイブリッドが発売された場合にはかなり値引きが大きくなります。

現行モデルでもいいやという方にはおすすめの一台になるでしょう(笑)。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 かんたん車査定ガイド

車買取査定ならかんたん車査定が良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
go11
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



ムラーノ
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント