【日産ジューク評価】ジュークには何かが足りない、一体何?

日産ジュークはコンパクトSUVで2014年にマイナーチェンジして現行は後期型になっています。

特徴としては外観が個性的で日本車にしては珍しくオシャレな雰囲気の車です。

欧州車と比較しても引けをとらない?ようで主に欧州で売れている車種であるといって良いかもしれません。

日本でも一定数、売れたのですがコンパクトSUVではホンダのヴェゼルが圧倒的に売れている状況です。

スポンサーリンク

日産ジュークには何かが足りない!?

JUC

ジュークが日本市場でヴェゼルに勝てない要因とは何かと言えばズバリ実用性だと思います。

日産ジュークが実用性が無いという訳ではありませんが、個性的な外観のイメージのせいでおもちゃみたいな車だと思われている点で損をしていると言えるでしょう。

ヴェゼルはハイブリッドモデルを用意していて燃費性が高く、外観が落ち着いた雰囲気。ここが日本では受けていると思います。

日本のユーザーは保守的

そういう面はあるかと思いますが、最近ではスズキの軽自動車のハスラーがヒットしました。

ハスラーもどちらかと言えばジュークのような個性的なルックスです。

それでも売れているということはハスラーには実用性も兼ね備えているというアピールがユーザーに届いたということだと言えます。

ハスラーは燃費性が高く(29.0km/L)、最新の安全装備(自動ブレーキ等)が付いているということが周知されていたからこそのヒットです。単に個性的な軽自動車なだけだったらこれ程ヒットしなかったと言えます。

日本のユーザーは見てないようで見ていると言えますね(^^ゞ

異常なハイブリッド人気の高さは説明できませんが…

ジュークも実用性をアピールするべき

まあ日本で売る気があるなら実用性も高いという部分をアピールするべきです。

オシャレなのに実用性も高いんだよな~、いい車だよな~という納得感が欲しいです。

無茶な要求かも(^_^;)

ちなみに欧州仕様の1.2LターボエンジンとツインクラッチATモデルは必要ないでしょう。

車体価格が高くなってしまうので、ガソリンモデルだけというのは正解だと思います。

ただハイブリッドになったら売れるんでしょうね、きっと…。

【→ジューク値引き情報】

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 かんたん車査定ガイド

車買取査定ならかんたん車査定が良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
go11
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



ジューク
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント