日産アリアの発売日・価格・スペック情報について

日産のEV専用の新しいSUVが発売されることが発表されています。

名前は日本では表記がアリアでアルファベットですとARIYA(アリヤ?)になるようです。

アリヤという表記にならなかったのはもしかすると外国でもアリアと発音するのかも?あるいは日本語だと関西弁で「有りや!」みたいなことを避ける意図があったのかもしれません😅

スポンサーリンク

日産アリアの発売日・価格

日本での発売日:2021年夏頃を予定

車体価格:500万円スタート~

今のところはこんな感じになっていますね。かなりアバウトな情報しか出ていなく来年本当に発売されるの??という空気感も無い訳ではありません。

ただ車体価格が500万円スタートというのはとても高いな~という印象ですね。

続いては日産アリアのスペック情報です。

日産アリアのスペック情報

真っ黒なアリアもイイね

【アリアスペック情報】

項目 数値等
全長/全幅/全高 4,595/1,850/1,655mm
ホイールベース 2,775mm
車両重量 1,900~2,200kg
タイヤサイズ 235/55R19、255/45R20
駆動 2WD(前輪駆動)/4WD
バッテリー容量 65kWhと90kWh

【バッテリー詳細】※現時点

バッテリー容量 駆動 出力/トルク 航行距離 0→100km/h
65kWh FF 160kW/300Nm 450km 7.5秒
65kWh 4WD 250kW/560Nm 430km 5.4秒
90kWh FF 178kW/300Nm 610km 7.6秒
90kWh 4WD 290kW/600Nm 580km 5.1秒

※航行距離は満充電時で目安となります

航行距離長くなってないか?

航行距離は450km~610kmなので余り走らないという方なら1ヶ月近くは持ちます。このタイプでこれくらい走るなら非常に長い距離だと言えますね。

リーフも今はこのくらい走るので従来のようなEVの充電の面倒臭さというのはすでに払拭されているかもしれません。このくらい走ったら実用性が高いと言えます。

500万円以上ということで最大のライバルはテスラになりそうですがテスラは高級車価格の割には塗装が完全に塗れてないケースが有ったりとかまだまだ自動車メーカーとしては詰めが甘い印象ですので日産アリアの方が信頼性が高いのかなと日本人の私からするとそういった感覚です。

SUVとは言え価格がちょっとお高いので手放しにオススメとは言えないものの、見た目がクーペスタイルでカッコ良く航行距離も長いので魅力的ではあります。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 ナビクル

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



アリア
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント