三菱エクリプスクロスのディーゼルモデルが発売!2019年6月に決定の模様

三菱エクリプスクロスにディーゼルモデルが追加になります。

発売時期は2019年6月でもうすぐですね。下旬が正式発表発売ということですがすでに販売店では契約を受け付けているようですから興味がある方は行ってみては?という話です。

こちらでは現状で分かっている情報についてまとめていきます。

スポンサーリンク

三菱エクリプスクロスにディーゼルモデルが追加情報

価格は306万円程度~(下位グレード)でデリカD:5と比較すると比較的安い価格となっています。上級グレードは20~30万円高くなるでしょう。

ただエクリプスクロスのガソリン車の下位グレードGからすると40~50万円高となるのでその辺がどう評価されるのかは何とも言えないところです。

結局、「高い」というユーザーの評価となりそうなだけに販売面では若干苦戦しそうですね。

ディーゼルエンジンスペックは?

さて肝心のディーゼルエンジンスペックですがこちらはデリカと同様のタイプのディーゼルエンジンを搭載します。

2.2Lディーゼルエンジン+8ATで4WDのみの発売となります。

【デリカD:5ディーゼルエンジン】

最高出力:145PS/3500rpm、最大トルク:380N・m[38.7kgf・m]/2000rpm

燃費は13.6km/L(4WD)

以上のようなスペックですからエクリプスクロスのディーゼルエンジンも同じようなスペックになるでしょう。

燃費は至って普通で特別に良くもなくハイブリッド車とタメを張れるような燃費性能はありません。ただ燃料代が安いのでその分助かるという感じです。

エクリプスクロスはガソリン車かディーゼル車か?

これは人の価値観によるんじゃないのかなと思います。

私の価値観からするとディーゼルエンジンって安くて品質の悪い軽油を使っている環境に宜しくないエンジンというイメージが払拭できません。

マツダが近年にそのイメージを覆してクリーンディーゼルと称してハイブリッドの対抗軸を打ち出して逆に良いエンジンのイメージさえあるのですが、やはり世界的な状況を見てみてもディーゼルって欧州では販売禁止寸前じゃないですか…?

もう区間では乗り入れ禁止措置まで実施されているので逆風が凄いです。

日本はまだ環境的に何か差し迫ったものがあるわけではないのでディーゼルもしばらくは販売継続される(補助金まで出ています、環境に良いということで笑)でしょうから大丈夫って言えば大丈夫ですね。

メリットとしては前述でも示しましたが軽油は安い、そして燃費もそこそこ良いというメリットがあります。そして基本的にディーゼルはターボエンジンばかりなのでこのエクリプスクロスも例外ではなくターボです。※ディーゼルエンジンには構造的にターボが相性が良いのでほとんどが現在ではターボになっています

とにかく燃費が良くて力強いターボ車となるので悪くない選択肢ではありますよね。将来性はちょっとネガティブですが今は良いです。今が良ければ良いというポジティブな方にディーゼルは特に良いでしょう。心配性な方には余り良くないかも?

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 ナビクル

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



エクリプス クロス
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント