MX-30のEVモデルは一般向けになったが売れ無さそう…※短い航行距離という謎のこだわり

最近またMAZDAさんが迷走を本格的に始めたんじゃないかと心配をしているのですがMAZDA初のEVモデルMX-30にもそれが現れている、ような気がします。

まず経緯としては当初はEVは一般向けには販売しないという方針だったのですが急きょ(?)、一般向けにも販売しますということになった模様です。

スポンサーリンク

敢えて短い航行距離にしました?MX-30・EV

EVモデルのMX-30の航行距離は今どき何故か200kmしかありません。200kmという数字は自動車ユーザーからすると厳しい数字ですよね。

ちょっと行って帰ってきたらもう電池がない…という数字です。

※現行の日産リーフは公式で400km程度です、参考までに↓

日産:リーフ [ LEAF ] | 充電・航続距離

なぜMX-30の航行距離が短いのかと言うと搭載電池を小さくしたかったようです。

容量が大きな電池を製造するとその時点で大きな二酸化炭素を排出してしまいます。そういった理由でエコに配慮して今どきでは小さい35.5kWhの電池容量を採用したとのこと。

でもそれって本当にエコなんだろうか…??疑問符です🤔

日本では実用性が求められる

日本人は何と言ってもエコには余り関心がないですよね。本音としては。。

余り良い傾向ではないかもしれません。しかしエコとか言われても迷惑だという人の方が多い文化がありますね実際は。

自動車にも実用性や経済性が求められていて日本でハイブリッド車が流行っているのは燃費が良いからという理由です。正直環境に良いから高いお金を出してハイブリッド車を買おうという人はほとんどいません、残念ながら…😅

経済的に助かるのでハイブリッド車や燃費の良い自動車を選ぶ人が多いのです。しかしほとんどの人は余り長い距離を走らないのでハイブリッド車を買っても元を取れないという事態になっています。そういう細かい計算は苦手というかしない人が多いようです。皆さんがバカなんじゃなくてゆっくり考える時間がない程に忙しいんでしょう。。

とにかくそういう人たちが多いので日本でEVを販売するなら実用性が高くないと売れないでしょうね。MX-30をセカンドカーにするなんていう人はよっぽどの暇人、よっぽどのお金持ちでしょう。

まあちょっと考えただけでもMX-30のEVモデルは一般向けには厳しいような気がします。

お手軽で経済性が高いみたいな誰でも瞬時に理解できるような簡単な仕様でないと日本の皆様には理解されないでしょう。

マツダの思想、考え方って結構深すぎるんですよね。

以前にもEV車は10年乗らないとCO2の総排出量がガソリン車よりも多いという論文を出していたような気がします。

日本の場合には原子力を使わないとEVの電力は賄えないので全面的にEVにするのは不可能であるし、実際にやったらエコな訳ないよねっていう結論めいたものは出ているようです。

MX-30のEVを購入する層はどういう人?

これは相当の変わり者ですよね。根っからのMAZDAファンでも中々買わないですよね。。

MAZDAファンってそういうことじゃないし。きっとスポーツカータイプが好みなんじゃないのか。

だったらこのMX-30のEVを買うのは誰なんだ?

これは謎です。

本当に思い浮かばない。環境に配慮しているエコ活動家みたいな人でも日産リーフにするんじゃないでしょうか。航行距離の問題があるし。

中々難しいです。SUVブーム来てるからピュアEVではMX-30とUX300eしかないのでこっちにするわっていう人はいるかも?

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 ナビクル

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



MX-30
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント