CX-8・グレード・燃費・価格まとめ

CX-8→公式HP
【メーカー】マツダ
【タイプ】ミニバンSUV
【価格帯】289~446万円
【燃費】12.0~15.8km/L

ディーゼルガソリン車旧モデル
2018.11~

グレード エンジン 駆動 人数 TM 燃費 車体価格
XD 2.188cc 4WD 6人/7人 6AT 15.8 ¥3,607,200
XD PROACTIVE 2.188cc FF 6人/7人 6AT 15.8 ¥3,693,600
XD PROACTIVE 2.188cc 4WD 6人/7人 6AT 15.4 ¥3,925,800
XD L Package 2.188cc FF 6人/7人 6AT 15.8 ¥4,228,200
XD L Package 2.188cc 4WD 6人/7人 6AT 15.4 ¥4,460,400
全長×全幅×全高
4,900mm x 1,840mm x 1,730mm

※燃費はWLTCモード燃費です
※価格はメーカー希望小売価格(消費税8%込)

2018.11~new!

グレード エンジン 駆動 人数 TM 燃費 車体価格
25S 2.488cc FF 6人/7人 6AT 12.4 ¥2,894,400
25S PROACTIVE 2.488cc FF 6人/7人 6AT 12.4 ¥3,256,200
25S L Package 2.488cc FF 6人/7人 6AT 12.4 ¥3,758,400
25T PROACTIVE 2.488cc 4WD 6人/7人 6AT 12.0 ¥3,742,200
25S T Package 2.488cc 4WD 6人/7人 6AT 12.0 ¥4,244,400
全長×全幅×全高
4,900mm x 1,840mm x 1,730mm

※燃費はWLTCモード燃費です
※25Tはターボ車です
※価格はメーカー希望小売価格(消費税8%込)

2017.12~2018.11モデル
ディーゼル

グレード エンジン 駆動 人数 TM 燃費 車体価格
XD 2.188cc FF 6人 6AT 17.6 ¥3,196,800
XD 2.188cc FF 7人 6AT 17.6 ¥3,196,800
XD 2.188cc 4WD 6人 6AT 17.0 ¥3,429,000
XD 2.188cc 4WD 7人 6AT 17.0 ¥3,429,000
XD PROACTIVE 2.188cc FF 6人 6AT 17.6 ¥3,537,000
XD PROACTIVE 2.188cc FF 7人 6AT 17.6 ¥3,537,000
XD PROACTIVE 2.188cc 4WD 6人 6AT 17.0 ¥3,769,200
XD PROACTIVE 2.188cc 4WD 7人 6AT 17.0 ¥3,769,200
XD L Package 2.188cc FF 6人 6AT 17.6 ¥3,958,200
XD L Package 2.188cc 4WD 6人 6AT 17.0 ¥4,190,400
全長×全幅×全高
4,900mm x 1,840mm x 1,730mm

※燃費はJC08モード燃費です
※価格はメーカー希望小売価格(消費税8%込)


【CX-8評価】

燃費性・・・★★★★
安全装備・・・★★★★
走破性・・・★★★
人気度・・・★★★
総合点・・・★★★★

【おすすめグレード・ポイント】
CX-8は3列シートを備えたCX-5です。
基本的には全長が長くなったということ以外にはディーゼル専用車になっています。

また6ATのみでこちらはCX-5と同様ですね。
LPackage以外はキャプテンシートかベンチシートが選択できて6人乗りか7人乗りかになります。LPackageは固定式コンソールBOX、アームレストが付いたキャプテンシート6人乗りのみとなっています。

若干の装備の違いはあるものの基本的にはCX-5のディーゼル車と同じ車種であるということは言えるでしょう。

外観の違いとしては19インチアルミホイールのデザインが違うことやフロントグリルがメッシュ(CX-5)ではなく横ライン(CX-8)になっていることです。

【CX-8評価】

燃費性・・・★★★★
安全装備・・・★★★★
走破性・・・★★★
人気度・・・★★★★
総合点・・・★★★★

【おすすめグレード・ポイント】
2018年11月に商品改良を行い、新しくガソリン車が加わりました(初期型はディーゼル車のみ)。
ガソリン車は2WDが2.5L車で4WDが2.5Lターボ車というラインナップになっていてCX-5とは選択肢が違うことに注意が必要でしょう。

またディーゼルモデルでは商品改良によってXDの2WDが廃止になるなどこちらも若干の変更があります。

さらに6人乗りと7人乗りを全グレードで選択できるようになりました。こちらは価格は同じで2列目に3人乗ることがあるという場合は7人乗りを選択すると良いでしょう。2列目のシートが違ってきますので、2列目シートを倒した時のフラット感などもかなり違いがあるので要確認ですね。車中泊をする場合は7人乗りのベンチシートを倒した方がフラットになります。

高額な車種だけにヒットは無理かと思われていましたが3列シートの需要が高く、昨年は3万台をセールするヒット車種となりました。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 かんたん車査定ガイド

車買取査定ならかんたん車査定が良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
go11
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



CX-8
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント