また一部改良したCX-5にターボグレードが追加※ターボ評価・特別仕様車も

CX-5が2018年11月にまた一部改良されます。「また」というのもCX-5は2018年2月にしたばかりで最近のマツダの商品改良ペースは異常です。

さて今回の一部改良ではついにターボグレードが追加になっています。スバルフォレスターはターボを無くしたのにCX-5はどんどんとグレードが増えていてマツダやるな!って思いましたマジで。

スポンサーリンク

CX-5のターボはアリかナシか!?

まずCX-5のターボグレードを紹介します。

グレード エンジン 駆動 TM 燃費 車体価格
25T L Package 2.488cc FF 6AT 12.6 ¥3,326,400
25T L Package 2.488cc 4WD 6AT 12.2 ¥3,553,200
25T Exclusive Mode 2.488cc FF 6AT 12.6 ¥3,650,400
25T Exclusive Mode 2.488cc 4WD 6AT 12.2 ¥3,877,200

グレード名に25と入っていますね。これがターボです。

排気量は2.5Lでそこにターボを掛け合わせたエンジンですから強力です。燃費も普通の2.5Lが13~13.8km/Lなのでそんなに悪くありませんよね。燃費が良いです。

まず今どき2.5Lターボってありませんよね。

最近はダウンサイジングターボと称してホンダの新しいCR-Vでも何と1.5Lターボと軟弱な排気量となっています。マツダはまだ2.5Lターボですからターボ車を諦めていないようです。

(※…とは言えこのSKYACTIV2.5LターボもV6・3.7Lエンジンからダウンサイジングしたエンジンです)

このエンジンはフラグシップモデルのアテンザにも採用されていて、売上台数から言えばすでにマツダを支えているのはこのCX-5となっています。マツダの看板車種、屋台骨です。そういうことでCX-5に全ての技術を注いでいるのが現状でしょう。

何はともあれフォレスターにターボが無くなった今、SUVのターボならばCX-5しか無いでしょう。ハリアーにもターボがありますが2.0Lだしな~といったところ。

CX-5はマツダが社運をかけて開発している車種なので全てにおいて年々良くなっているなと感じられますね。CX-5のターボはアリです。

特別仕様車Exclusive Modeについて

続いて今回の改良で新しく発売されたExclusive Modeについてです。

グレード エンジン 駆動 TM 燃費 車体価格
25T Exclusive Mode 2.488cc FF 6AT 12.6 ¥3,650,400
25T Exclusive Mode 2.488cc 4WD 6AT 12.2 ¥3,877,200
XD Exclusive Mode 2.188cc FF 6AT 17.4 ¥3,655,800
XD Exclusive Mode 2.188cc 4WD 6AT 16.6 ¥3,882,600
XD Exclusive Mode 2.188cc FF 6MT 19.4 ¥3,655,800
XD Exclusive Mode 2.188cc 4WD 6MT 18.6 ¥3,882,600

こちらはディーゼル車ガソリン車はターボのみに設定された特別仕様車です。

価格は結構しますよね。

内容としては、ナッパレザー仕様、天井が黒色がこのExclusive Modeの最も大きな特徴でしょう。

ナッパレザーというのはレクサスなどの高級車によく使われるシート素材であり、簡単に言うと最も高級な革シートの仕様となっています。

そして「天井が黒色」というのはちょっと意味不明だと思う方もいらっしゃるかもしれません。これは内装色のことで内装の天井の色が白色だと一般的な車種によくありがちなんですね。高級感からすると天井の色が白は何とかして欲しいと前々から言われていた部分というところはあるんでしょう。

その他にも多くの装備がありますので公式ページでご確認を。

その他の改良点とは?

今回の一部改良でついにというかCX-5でもマニュアル車が出ました。6MTのSKYACTIV-MTですね。

意外にもCX-5にはMT設定が無かったんですね。それが今回XD(ディーゼル車)のみに6MTが全てのグレードに設定されました。ATよりも燃費が良いので一覧で確認して見てください。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 かんたん車査定ガイド

車買取査定ならかんたん車査定が良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
go11
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



CX-5
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント