2代目CX-5はどのグレードを買うべきか!?ガソリン車も捨てたものじゃない

2代目CX-5のグレード選びについてです。

世間ではCX-5と言えばディーゼル車がまずオススメという風潮があるような気がしますが、本当にそうなのでしょうか?

…なんていう感じも含めてベストグレードを探っていきましょう。

スポンサーリンク

CX-5 ディーゼル車編

【ディーゼル車のグレード一覧】

グレード 排気量 駆動 TM 燃費 車体価格
XD 2.188cc FF 6AT 18.0 ¥2,775,600
XD 2.188cc 4WD 6AT 17.6 ¥3,002,400
XD PROACTIVE 2.188cc FF 6AT 18.0 ¥3,002,400
XD PROACTIVE 2.188cc 4WD 6AT 17.6 ¥3,229,200
XD L Package 2.188cc FF 6AT 18.0 ¥3,299,400
XD L Package 2.188cc 4WD 6AT 17.2 ¥3,526,200

XD(ベースグレード)

XDとはCX-5のベースグレードであり最も安いグレードとなります。しかし価格はFF車から277万円~と総額では300万円を超えるモデルとなります。※諸経費やオプションを含めるとそうなるでしょう。

ベースグレードだけあって安全装備がやや物足りない内容となっています。

クルーズコントロールがない、高速時の自動ブレーキシステムであるSBSがない設定です。オプション設定もありませんのでやや物足りないと感じるでしょう。ただ自動ブレーキシステムは低中速域で作動するアドバンストSCBS(約4~80km時)が標準装備なので自動ブレーキシステムが付いてない訳ではありません。

マツダの自動ブレーキシステムはアドバンストSCBSでも高性能なのでその点は安心です。歩行者にも対応しています。※→SCBSについてはこちら

また装備面ではフロントガラスに照射するアクティブ・ドライビング・ディスプレイが無く、タイヤ・ホイールは17インチ、ヘッドランプもLEDながらグレードが落ちるタイプとなっています。ただ基本的な走行性能が落ちるということはありません。

XD PROACTIV

 

こちらは中間グレードとなります。このグレードから安全装備がフルで標準装備となりますので安心でしょう。価格はFF車で300万円~となっていてオプションによっては総額が350万円程度になる可能性はあると言えます。

ただ価格に見合った装備が付いていてクルーズコントロール、2種類の高性能な自動ブレーキシステム、アクティブ・ドライビング・ディスプレイ、19インチ切除加工アルミホイール、内装の質感向上などCX-5らしい外観と機能を備えています。

XD Lpackage

こちらは最上級グレードでXD PROACTIVより更に高級感があるグレードになります。安全装備はこちらも当然フルで標準装備となっております。

違いは内装の高級感や装備に違いがあるでしょう。ステアリングヒーターやパワーリフトゲート、パーフォレーションレザーのピュアホワイト色のシートなどLPackageだけの装備が多くあります。

ディーゼル車は何が良い?

ディーゼル車で選ぶならXD PROACTIVが良いと思います。理由は簡単でクルーズコントロールや自動ブレーキシステムがフルで標準装備だからです。またその他の装備も充実していてベースグレードのXDとの価格差である23万円くらいの価値はXD PROACTIVにはあると言えるでしょう。

アクティブ・ドライビング・ディスプレイがあるのも嬉しいです。

こういった感じでガラスに映像を映してお知らせしてくれるのは今風って感じがしますよね。

どうせ買うなら頑張ってPROACTIV以上にした方が良いのではないですか?と思います。

CX-5 ガソリン車編

【ガソリン車のグレード一覧】

グレード 排気量 駆動 TM 燃費 車体価格
20S 1,997cc FF 6AT 16.0 ¥2,462,400
20S PROACTIVE 1,997cc FF 6AT 16.0 ¥2,689,200
25S 2.488cc 4WD 6AT 14.8 ¥2,689,200
25S PROACTIVE 2.488cc 4WD 6AT 14.8 ¥2,916,000
25S L Package 2.488cc FF 6AT 16.0 ¥2,986,200
25S L Package 2.488cc 4WD 6AT 14.6 ¥3,213,000

20S(ベースグレード)

ガソリン車のベースグレードは2.0Lエンジンです。価格は何とたった?246万円~とコンパクトSUVのようなお値段になっています。FF車のみですが価格的には魅力がありますよね。

こちらもXDと同じでクルーズコントロールは付いていない、自動ブレーキシステムは低中速域のものを採用しています。SCBSがあれば安心は安心でしょう。※→SCBSについてはこちら

20S PROACTIVE

こちらは20Sに装備が増えたバージョンです。価格はそれでも¥2,689,200と比較的に安く、FF車のみですが手頃感があります。ベースグレードとの価格差は22万円くらいです。この価格帯で安全装備はフルで標準装備していますし、タイヤも19インチと立派です。

車体が重いので2.0Lエンジンではやや不安という方もいらっしゃるかもしれませんが普通に走る分には不満ない仕様と言えそうです。

25S(4WD)

こちらは2.5Lエンジンでガソリン車の4WDのベースグレードとなります。装備の内容的には20Sと同等であり2.5Lのベースグレードという位置付けです。

25S PROACTIVE

こちらは2.5LのPROACTIVで安全装備がフル標準装備でその他の装備も充実しているタイプです。

25S L Package

LPackageだけFF車でも2.5Lエンジンとなります。最上級グレードだから特別だという仕様なのでしょう。FF車なら価格は¥2,986,200と300万円以下なのは魅力的と言えばそうでしょう。

またシートはホワイトとブラックのレザーから選ぶことができます。装備としてはフル装備であり、上記画像のエアロパーツは別途購入となります。

ガソリン車は何が良い?

ガソリン車はやはり20S PROACTIVが最も良いグレードでしょう。

価格的にも無理せず購入できる上に安全装備がフルで標準装備となっていて安心です。懸念材料としてはやはり2.0Lエンジンで良いのか?ということですが排気量が2.0Lと2.5Lでは体感的にも結構違いが分かるレベルだと思います。

ただ2.5LはL PackageでないとFF車が無いのでそちらを選ぶとすると価格差が30万円も違ってきます。これはちょっと違いが大きすぎるので2.0Lエンジンで妥協するというのも悪い選択肢ではありません。

ディーゼル車かガソリン車か?

最後にCX-5はディーゼル車かガソリン車か?という問題。

こちらはまずは予算に応じて考えるべき部分です。ディーゼル車が圧倒的に優れているとは思いませんし、ガソリン車よりは確かに燃費が良く燃料代は安いです。ただし価格が高い。

また昨今ではディーゼル車が世界的に敬遠される状況で且つマツダも次世代エンジンであるスカイアクティブX(現在のガソリン車より2~30%燃費が良い圧縮着火エンジン)を2019年に導入決定していますのでますますディーゼル車の存在が薄まる可能性は高いと思います。もっともディーゼル車が禁止になるという事態にはならないと思いますが。

そして実際の話、ディーゼル車の補助金が減っていますので※ディーゼル車の全グレードで補助金はたった15,000円)ここもディーゼル車優位とは言えない部分。

エコカー減税はガソリン車が2万円程度、ディーゼル車は10万円弱となっています。ですから補助金や減税を足すと大体10万円程度は価格差を埋められます。

従って(ディーゼル車価格)ー(ガソリン車価格)=313,200円となり、こちらから10万円を引けば、2017年度はCX-5のディーゼル車とガソリン車の価格差はおよそ20万円となっています。

実際には価格差は20万円程度だという認識で間違いはないのでここでどちらにするかな?と考えるのが良さそうです。

私の個人的な意見としては、「ガソリン車20S PROACTIV」で十分満足できる、幸せになれそうです(*^^*)

謎のディーゼル車推しは気にしないことにしましょう(笑)。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 かんたん車査定ガイド

車買取査定ならかんたん車査定が良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
go11
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



CX-5
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント