現行のRAV4(3代目)の値引きはいくら?4WDでも200万円以下!?

日本で発売されている現行のRAV4は3代目のRAV4になります。

北米で主に売れているRAV4はすでに4代目になっています。

何故、日本では旧型しかないのかは以前の記事で説明していますので参照して下さい。

こちらではRAV4の値引き額について説明しています。

スポンサーリンク

RAV4の値引き額は大きい

現行のRAV4ですが型が古いということもあって値引き額はかなり大きなものに。

2015年決算期には40万円もの値引き額に達していたと言われています。

オプション値引きも含めての話と考えれば車体価格は200万円以下にはならないでしょうが、それでも総額ではかなりの値引きが今後も期待できるといった状況です。

地域差や時期的なものがありますので必ずしも40万円レベルの値引き額にはならないでしょうが、それでも諦めずに交渉してみる価値はありそうです。

下取りと買取を比較して更なる好条件を

値引き額の他にも現在所有されている車の下取りや買取によって更にお得に新車購入が可能です。

下取りとはディーラー等で古い車を引き取ってもらうという形になります。

対して買取とは車買取専門店にて、高く買い取ってもらう方法になります。

どちらが高く買取額を提示するのかはケースバイケースとは言え、大体は買取専門店の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

下取りで価格が付かない自動車でも買取可能であるケースが多いことから、下取りと買取の天秤にかけて比較するのが賢い売却方法です。

中古車市場では年式が新しいRAV4は少ない

中古車市場ではそもそも新しい年式のRAV4は少ないと考えた方が良さそうです。

最近は余り売れている車種ではないため、若干古い年式のRAV4が多いです。

それでも5年以上古い年式が中心という訳ではないので3~4年前の年式のRAV4ですと確実に200万円以下で購入可能です。

程度が良いものであれば購入も悪くありません。

何と言ってもRAV4自体は10年近くモデルチェンジしておらず、多少古い年式のRAV4でも基本的に変わっていないということが言えるからです。

【→RAV4値引き情報!】

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 かんたん車査定ガイド

車買取査定ならかんたん車査定が良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
go11
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



RAV4
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント