RAV4はハイブリッドとガソリン車どちらを買うべきのか?維持費やエンジン性能

RAV4はハイブリッドとガソリン車でどちらを買ったら良いの??という疑問は持っている方は多いようです。

RAV4の場合も最大の問題点は燃料代、つまり維持費がどうなるかということでしょう。ハイブリッドを買っても得しないじゃないか!…という結果になれば買わない人は多いと思われます。

維持費より環境問題という方も中にはいらっしゃるかもしれませんがやっぱりお金の問題が先ずありますよね💰

スポンサーリンク

ハイブリッドとガソリン車の維持費を考える

【トヨタRAV4ハイブリッド、ガソリン車燃費】

グレード 駆動 実燃費 カタログ燃費
ハイブリッドX・G 4WD 18.0km/L 20.6km/L
X・G・GZ・アド 4WD 13.5km/L 15.2km/L
ハイブリッドX 2WD 20.0km/L 21.4km/L
X 2WD 14.7km/L 15.8km/L

参考はe燃費→ガソリン車ハイブリッド

ハイブリッドとガソリン車の燃費差は5.3~6.5km/L程度です。

燃費差と維持費と車体価格

RAV4は多くの方が4WDを買っているので4WDで計算していきましょう。

例えば1ヶ月500kmくらいしか走らないという一般的なユーザーのケースですと、

5,185円(ガソリン車)-3,888円(ハイブリッド)=1,297円

という月々の燃料代の差になります。※1リッター140円で算出

1ヶ月に1,297円の燃料代の差になります。

こちらを1年の計算にすると15,564円です。また10年で計算すると155,640円になりますね。

1ヶ月に2倍走るという方の場合はこの2倍なり311,280円です。ようやく30万円の大台になりました。

RAV4のハイブリッド、ガソリン車の車体価格の差は?

こちらは表にしました。

グレード エンジン 駆動 TM 燃費 車体価格
HYBRID X 2.5L HV FF CVT 21.4 ¥3,202,200
X 2.0L FF CVT 15.8 ¥2,608,200
価格差は ¥594,000
HYBRID X 2.5L HV 4WD CVT 20.6 ¥3,450,600
X 2.0L 4WD CVT 15.2 ¥2,835,000
価格差は ¥615,600
HYBRID G 2.5L HV 4WD CVT 20.6 ¥3,817,800
G 2.0L 4WD CVT 15.2 ¥3,202,200
価格差は ¥615,600

というようにグレード毎に価格差を出しましたが60万円も価格差があるんですね!

こりゃ燃費差で元を取るなんてムリだわ…🙈

エコカー減税がある!のでハイブリッドはお得!?

「いやいや、ハイブリッドはエコカー減税とかよく分かんないけどいろいろ引かれるからお得なんだよ(ディーラーの人が言ってたから…)」

グレード 駆動 減税額 差額
ハイブリッドX 2WD ¥142,500 ¥120,800
X 2WD ¥21,700
ハイブリッドX 4WD ¥148,700 ¥125,100
X 4WD ¥23,600
ハイブリッドG 4WD ¥157,900 ¥131,200
G 4WD ¥26,700

※表はエコカー対象グレード(TOYOTA公式)より

…ということでエコカー減税(100%)+ 環境性能割(3%) + グリーン化特例 VS 環境性能割(1%)を加味してその差額を出してみました。

最近また減税の方式が変わって更に意味不明になったのですが金額は上記の通りで実際にハイブリッドを購入して得をする金額というのはRAV4のケースでは12~13万円ということになります。

ただ税額は総合的にどれくらい得をするのかというのは乗る年数によっても実は違いますので難しい問題です。

自動車税はハイブリッドの方が高い

しかし毎年払う憎き自動車税というのものがあって

■RAV4ハイブリッド2.5L…43,500円

■RAV4ガソリン車2.0L…36,000円

差額は7,500円!と大きいです。10年で75,000円もハイブリッド車が多く払わないといけません!

しかしハイブリッドは2年目の自動車税が75%減免になるのでそこまで多くなりません。

重量税は計算が難しいです

自動車重量税が軽減されるのが消費増税10%後のエコカー減税です。

まずハイブリッドは100%重量税が免税されます。初回は3年間の重量税免税。さらに次の車検に通すと更に2年間の重量税免税となります。

・3年+2年=計5年間の自動車重量税の免税になるのがハイブリッド車!

免税額は1年1万円で計5万円の免税になります。

ガソリン車は重量税額が違う

ガソリン車の自動車重量税はハイブリッド車とは違います。

年間に16,400円もの重量税になるんですね。

ハイブリッドはエコカー減税が効いていて本来16,400円のところが10,000円になります。しかも新車で購入すると最初の5年間は免税で6年後から車検ごとに年1万円計算で払うという形になります。※車検時は2年先払いで2万円払うことになります

それでガソリン車の方は初年度からエコカー減税適用にならないので16,400×3年を最初に払う必要が出てきます。

10年間にすると164,000円です。

ハイブリッドは10年間で50,000円ということで実に114,000円もの差が出てきます。大きいですよね!しかし…

結局ハイブリッドはお得なのか?高いだけなのか?

さて、いろいろ情報が多くてよく分かりませんよね…?

書いてる私も何がなんだか分かりません・爆 🤩🤩🤩

そこでまとめとして表にしてみました。

月間↓ グレード 車体価格差 重量税 自動車税 環境割 燃料代 HV高い額
500km X・FF ¥594,000 ¥114,000 ¥35,000 ¥58,300 ¥151,320 ¥305,380
1000km X・FF ¥594,000 ¥114,000 ¥35,000 ¥58,300 ¥302,640 ¥154,060
1500km X・FF ¥594,000 ¥114,000 ¥35,000 ¥58,300 ¥453,960 ¥2,740
500km X・4WD ¥615,600 ¥114,000 ¥35,000 ¥62,600 ¥155,640 ¥318,360
1000km X・4WD ¥615,600 ¥114,000 ¥35,000 ¥62,600 ¥311,280 ¥162,720
1500km X・4WD ¥615,600 ¥114,000 ¥35,000 ¥62,600 ¥466,920 ¥7,080
500km G ¥615,600 ¥114,000 ¥35,000 ¥68,700 ¥155,640 ¥312,260
1000km G ¥615,600 ¥114,000 ¥35,000 ¥68,700 ¥311,280 ¥156,620
1500km G ¥615,600 ¥114,000 ¥35,000 ¥68,700 ¥466,920 ¥980

※自動車税のみハイブリッドの方が10年で35,000円程度高くなります。他の維持費はハイブリッドの方が安いです。

※月間走行距離500~1500kmまで

…。

余計分からなくなった可能性があります😫

とにかく表の一番右側の赤い字が「10年乗った場合のハイブリッド車が多く掛かる総額」になります。

意外なことに月間走行距離が1,500kmになってもまだハイブリッドが車体価格の元を取れていないという結果に。

10年乗るという前提であれば自動車重量税は¥114,000もハイブリッドが安くなるのですがそれでもハイブリッドの方がまだ高いということで車体価格が高すぎるんじゃないのか?

あるいは「もっと走れや」っていうTOYOTAさんの考え方なんじゃねえのって思いました。

正直もっとわかりやすく説明したかったもののこうなってしまったのは残念です。ただハイブリッドの元を取るのはRAV4の場合は至難の業であるということが判明してしまいました、うーん😣🤔

最終結論、ハイブリッドかガソリン車か!?

車体価格+維持費の総額を見る限りは完全にガソリン車かなと言えます。

たくさん走っても元を取れるのはかなり先ですから過走行気味になってしまう人でないとハイブリッドを選ぶ理由は中々見つかりにくいと思われます。

ただし、ハイブリッドの良さというのは2.5Lエンジンであるということは言っておきたいです。

そもそもこのRAV4という車種は2.5Lエンジンの車です。日本やその他一部地域だけで2.0Lガソリンエンジンを搭載しているだけで本来のRAV4の走りというのは2.5Lエンジンであり、日本仕様だとハイブリッド車でしか味わえないということになりますね。

やはりカムリベースのSUVであるRAV4には2.5Lエンジンが相応しいです。このエンジンはハイブリッドであっても加速が素晴らしくぶっちゃけ速いです。ガソリン2.0Lとは質が違うという点においてハイブリッドを選ぶのも有りだと個人的には思います。

車体価格が60万円も違うのはそもそもエンジンがハイブリッドの方が良いものを搭載してるんだとしかもハイブリッドシステムも掛け合わせているということが理由になっています。そこをどう評価するか?ですよね。

最終結論:それでもガソリン車が良い人が多いです🤔

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 ナビクル

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



RAV4
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント