ランドクルーザープラドにディーゼルモデルが追加!発売時期は?

ランドクルーザープラドに待望のディーゼルモデルが追加されます。

復活と言った方が正しいのでしょうが、ランクルファンには嬉しいニュースだと思います。

発売時期に関しては2015年8月(予)ということになっています。

6月17日発売(一部改良)

正式なスペックはこちら

今年の夏には発売か!?ということで楽しみですね(^^)

スポンサーリンク

プラド・ディーゼルモデルスペック

予想スペックは以下の通りです。

全長 4760mm
全幅 1885mm
全高 1850mm
エンジン 3.0L直噴
最高出力 170/3400
最大トルク 35.9/1800~3400
ミッション 5AT
燃費 12km/L前後
価格 420~500万円

ポイントはやはり燃費。現行のプラドはガソリンで7.9~8.5km/Lの燃費性ですから新しいディーゼルモデルはかなり良いです。

軽油になり燃料代がかなり軽減されます。実用レベルのプラドです。

車体価格に関しては420~500万円だとすると現行の4.0L V6エンジンのTZと同じ価格帯となります。

それでもディーゼルのトルクフルな走り、燃料代の安さからプラドのディーゼルモデルはベストグレードになると思われます。

過去のディーゼルモデルはディーゼル規制で登録不可

以前のプラドにもディーゼルモデルが存在していました。

現在はディーゼル規制の関係で3.5ナンバー以外のランクルは登録不可という自治体がありますね。

現行のプラドはガソリン車のみのグレードです。

しかし、クリーンディーゼルの開発によりプラドのディーゼルが復活したという経緯になります。

3.0Lクリーンディーゼルエンジンはトヨタ製?

ご存知のようにトヨタのクリーンディーゼル車というのは国内では現在存在していません(多分)。

海外ではディーゼル車を販売しているトヨタですが、3.0Lのディーゼルエンジンは無いと思われます。ディーゼルエンジンに関してはBMWから提供されているということは事実です。

そこで考えられるのが今回のプラドは他社製のクリーンディーゼルを積んでいるのではないか?ということ。

ただし最近では日本メーカーが共同でクリーンディーゼルエンジンを開発しているので、もしかすると日本製のディーゼルがこのプラドに搭載されるのかもしれません。

正直ディーゼルエンジンをトヨタが開発できない訳がないのでしょうが、開発費の問題やハイブリッド推しのトヨタがディーゼルに前向きではないということがプラドのディーゼルモデルが遅れた原因でしょう。

またプラドのハイブリッドモデルというのは流石に無いみたいですね(^_^;)

【→ランドクルーザープラド値引き情報!】

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 かんたん車査定ガイド

車買取査定ならかんたん車査定が良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
go11
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



ランドクルーザープラド
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント