ヤリスクロスのボディーカラーはどの色を選べば良いのか?※ボディーカラーランキング

ヤリスクロスの(初期型の)ボディーカラーは基本的には8色あります。

こちらに加えてダークブルーマイカ以外は2トーンがあり、2トーン仕様が7色になります。

従って8色+7色=15色もあり選ぶのが大変!かもしれません。こんなに多いとどの色が良いのか分からないという方は上記の基本色の8色からまず選ぶと良いでしょう。

それから2トーンの検討もしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

ヤリスクロス・ボディーカラーランキング

参考程度にですがヤリスクロスのボディーカラーのランキングを作成しました😀

第1位 ホワイトパールクリスタルシャイン

1位は「やっぱり」白ですね。ホワイトパールクリスタルシャインとは有料色でオプションになるのですが高級なホワイトという見え方をするのでどのトヨタ車でも人気が高い色です。

更にこの画像のように屋根が黒の2トーン仕様の白がヤリスクロスではベストなボディーカラーの選択になるだろうなぁという印象です。

ヤリスクロスはシティー派のコンパクトSUVなのでオシャレなボディーカラーがマッチするでしょう。

第2位 ブラックマイカ

2番目はこのブラックマイカです。

「白と来て次は黒がオススメとか普通すぎるだろ」という意見はごもっともです😅

ただ実際に買うとなればどうしてもこの順位になりがちです。特にトヨタ車は。

ボディーカラー黒は白に次いで人気色であり、質感がクラス一つ上に見える色です。

また車種的に古くなってもそもそも真っ黒ですから、細部のデザインが見えづらいために他のボディーカラーよりも古く見えづらいという効果もあるのが黒色です。

ですから長く乗る前提で購入するならボディーカラー黒はオススメなんじゃないのかと思います。

ただ黒の欠点としては汚れや傷が目立ちやすい。洗車一回目で小さい傷が付いているのが分かってややガッカリなんていうこともありがちです。しかしすぐ汚れてしまう色なので洗車は欠かせなく仕方ないですよね~。

第3位 グレイッシュブルー

3位は水色です。ご覧の通り淡いグレー寄りの水色でこれはとても良い色に見えました。

ピンと来たという方は選んで良いんじゃないのかなと思います。どちらかと言うと女性に刺さる色のようです。こちらは青系でもオシャレなボディー色です。

トヨタにしては珍しくこういう色で成功しているなと思ったので推しですね。

例えばC-HRなんかではこういう緑っぽい青色?を採用して売れなくて後期型では無くなっていますし、正直トヨタって白か黒以外は今一つ色が無いのがネックなんですね。

RAV4にも水色があるのですがこちらはシアンメタリックと言って鮮やかでド派手な水色で乗るの恥ずかしくね?っていう色合いになっています😅

最近の例からも分かるようにトヨタは決してボディーカラーでは成功していないのですが、グレイッシュブルーはひと目でオシャレな色だな~と感じられる色です。

ちなみにアクアシエンタの特別仕様車の限定色として採用されています。特別仕様車のみなので私はまだ実際にこの色の車が走っているところを見たことがありません。それくらいまだ少ないので、アクアやシエンタにもあるとは言え「色かぶり」することは多くないでしょう。

第4位 ブラスゴールドメタリック

こちらは黄色系(ゴールドとも言える)ですね。おそらく完全な新色でありヤリスクロスのイメージ色にもなっています。宣材写真に使われている色ですね。

通常は黄色系なんて選ぶ対象になりづらいのですがグレイッシュブルー同様、落ち着いた色でモノトーン(単色)でも変じゃないです。ただ出来れば2トーンを選んだ方がしっくり来る色です。黄色というか金色に見える色ですね。

第5位 シルバーメタリック

5位はシルバーです。地味な色ですが無難ですね。

別に変じゃないですし安っぽくもないですし白や黒は多いから嫌、ただ上のようなカラフルな色もピンと来ない方にはシルバーがオススメでしょう。

シルバーのオススメポイントは汚れが目立たない、洗車しなくても汚れが触らないと気付かないという素晴らしい(?)利点があります😅

以下より今一つな色のボディーカラー

第6位 ベージュ

SUVにはベージュ色が合うとか言われますがヤリスクロスはオフローダーじゃないのでうーーんどうかな~?😐といったところです。

ベージュ(カラー番号:4V6)ということでトヨタのトラディショナルな色のようで、古いランクルにも採用されてきた色だと思われますね。

まあ悪い色じゃないのは分かりますが今風の色じゃないなという印象です。

第7位 センシュアルレッドマイカ

こちらの赤はメーカーオプションになっていますが、RAV4やC-HRにも採用されている赤です。

赤が好きという方には選択肢がコレしかないのでコレなんでしょうが、やはりMAZDAの特殊な赤色に比べると当然見劣りする赤ですし、何の変哲もない赤色なのに有料色なのか‥と前向きになれるポイントが多いとは言えません。

また赤はどうしても経年劣化があって次第にくすんでしまう、買った当初の新鮮味や色味が失われやすい色でもあるので余りオススメしていません。

第8位 ダークブルーマイカメタリック

正直、最下位の色という訳ではないんです。ただ「評価するのを忘れる程、選択肢に入ってこない色」というのが真相です。

悪い色ではないですしトヨタの他車でも見られる普通の濃い目のブルー色です。まあ男性ならば上位で紹介したグレイッシュブルーよりもこちらを選ぶという方が多いかもしれませんね。

8位の理由としては決して悪い色ということではなく影が薄い、存在感がない色であるということです😯

それが証拠に唯一この色だけ2トーン設定がありません。もしかしたらトヨタさんの方でも印象が薄く2トーン設定を忘れたのかも??(それは流石にないよな💦)

圏外:私なら絶対選ばない色

選んじゃ駄目っていう訳じゃありませんが、私ならこれは選べないよなっていう色です。

ボディーカラーが黒で屋根やミラーなどの色がブラスゴールドメタリック(黄色)です。

これは日産ジュークのようなカラーになっちゃっていますがひと目で奇抜ですね😆

長く乗っている内に「何でこんな色にしちゃったんだろうか…」とやや後悔しても知らないよっていう色合いですので注意が必要です。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 ナビクル

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



ヤリスクロス
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント