トヨタの新型軽自動車SUVが発売されるのはいつ?※ダイハツタフトのOEM車

トヨタから2020年に新型ピクシスシリーズが発売されるようです。

時期は2020年4月頃~ということです。

これは新しいSUVなんですがダイハツ(ダイハツタフト)からの軽自動車のOEM車になります。実はトヨタでも軽自動車って売っているんですね。

昨年にはダイハツからロッキーがOEMされてトヨタライズがヒットしたなんてことがありましたがこの新型軽自動車SUVはどうなんでしょうか…?

スポンサーリンク

トヨタの新型軽自動車SUVとは?

こちらが新型軽自動車SUVの元の車であるダイハツタフトです。

デザイン面でダイハツはSUV失敗してるよな~って思っていたのですがちょっと本気で作ってきた感ありますね。

当然ですがハスラー対抗車で四角い感じはかなり寄せてきたなといった印象です。多分軽の規格だとこうするしか無いんだと思うんですけどね。

ダイハツタフトもハスラーのようにシンプルでゴツいデザイン性で車内(後席)は広々としていますね。普通車のSUVより後席が広かったりするので侮れませんね~。

 基本的にダイハツタフトと同じです

トヨタの新型軽自動車SUVは基本的にダイハツタフトと同じ車になります。

違うのはトヨタロゴになることくらいでしょうか。

またトヨタディーラーでは軽自動車を売っても余り成績に反映されないことから余りオススメされることはないようです。ですから人によってはトヨタ一筋何十年でも「トヨタで軽自動車を売っているなんて知らなかった」ということもあるようですね。

トヨタの新型軽自動車SUVも結構お値段が…

さてトヨタの新型軽自動車SUVなんですが見栄えは中々のものですよね。しかしお値段の方が結構しちゃいます。

価格はまだ提示されていませんが新型ハスラーですと上級グレードの4WDならばコミコミで確実に200万円を超えるプライスとなっており「世の中厳しいものですよね」と言いたくもなるお値段となっています。

こちらのトヨタの新型軽自動車SUV(ダイハツタフト)もハスラー対抗車なのでほぼグレードごとに同じような価格帯で発売されるでしょうから今から価格を知りたい!という方は是非新型ハスラーの価格を眺めながら「高えな、でも良いな」って思ってもらえればと良いですね。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 ナビクル

車買取査定ならナビクルが良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



タフト
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント