フォレスターブラウンレザーセレクションは買いか否か!?

フォレスターの最後の?特別仕様車であるブラウンレザーセレクションが出ましたね。

●フォレスター・ブラウンレザーセレクション

SG5E

2016年7月11日発売!

さて買いなのかどうか?迷うところはあると思います。

ただ今のフォレスターはほぼ最終モデルですので改良によって内容が充実しているということは確かです。

スポンサーリンク

フォレスターにレザーシートは要るのか?

G5GE6GE3

これは車の使い方や環境によります。

レザーシートの弱点は夏は熱く、冬は冷たいということでしょう。

夏場に直射日光を受けたレザーシートに座れる気がしませんよね?(^_^;)

日陰に止めておけばいいのですが、そうもいかないという方には余り向いていないかもしれません。

また冬場にはシートが冷たいですからシートヒーターがあるよと言われても時間が掛かりますからね…。

また、ジーンズで乗ると金具が付いていて、それによって皮にキズが付く可能性があって運転するのに気を遣うなんていうこともあります。

今回のブラウンレザーセレクションは茶色なのでそれ程問題ないかもしれませんが、アイボリー色などのホワイトに近い色ですと、長時間ジーンズなどの青い染料で染めているズボンを履いて運転すると色がシートに着色してしまうということも実際にあります。

そういうことでやはりレザーシートというのは、セダンに乗るスーツを着たビジネスマンを想定して作られているモノだなーと思いますね。

ですからレザーシートって高級感があるし即座に良い物というイメージはありますが、実際にはレザーシート嫌いな方もいらっしゃいます。

余りレジャーや普段使いする車用ではない感じはします。

そういうことでレザーシートは見た目が良い、手入れが少ないというメリットはありそうですが、デメリットも少なからずあるということは注意点でしょう。

普通のファブリックのシートは掃除が大変であるということはあります。ホコリとかシミとか諸々の汚れがたまりやすいです。

フォレスターはオフローダーだから…

まあやはり結論としてもフォレスターはオフローダーと言っても過言ではない野性味のある車ですから無理にレザーシートでなくても良いのでは?と私は思います。

ただ見た目が良いのが欲しいという方にはやっぱり皮シートですね。

ファブリックだとショボいという感じは否めません。

通常グレードとの価格差は?

S-Limited…2,894,400円

S-Limited・Braun-Lazer-Selection…3,132,000円

価格差は237,600円となります。

ブラウンレザーセレクションの基本グレードはS-LimitedターボモデルのXTのどちらかのみです。上級グレードを更に高級にした特別仕様車ということになります。

そして単にレザーシートをオプション設定する場合には、162,000円のOP価格になります。

これはレザーシート+パワーリアゲートのセットになります。単体でレザーシートのみのオプション設定はフォレスターでは選べません。

価格だけで比較すると普通にオプション設定した方が安くて良いのでは?と思われるかもしれませんが、ブラウンレザーセレクションには、

ブラウンレザーシート(アイボリーステッチ)
■ 高触感本革巻ステアリングホイール(シルバーステッチ)+ステアリングヒーター
パワーリヤゲート
■ センタートレイ&ドアグリップ加飾(ブラウン合成皮革巻+アイボリーステッチ+シルバー塗装)
■ ドアトリム(ブラウン合成皮革+アイボリーステッチ)
■ ドアスイッチパネル(ピアノブラック調加飾+シルバーフレーム)
■ ドアアームレスト&スライド機構付コンソールリッド(ブラウン合成皮革+アイボリーステッチ)
アドバンスドセイフティパッケージ〈2.0XT EyeSight Brown Leather Selectionは標準装備〉

フォレスター公式より

これだけのものがついてくるんですね。特にアドバンスドセイフティパッケージがおまえけのようについてくるのは非常にお得です。これを付けるにもセットオプションで、162,000円ものOP価格になりますから、特別仕様車に付いてくるのは非常に良いものです。※ただしXTの場合は標準装備になります、S-Limitedのケースです

またパワーリアゲートに関してはS-Limitedのブラウンレザーセレクションで標準装備ですので(XTブラウンレザーセレクションもそうです)普通にOP設定するよりもブラウンレザーセレクションは盛りだくさんなモノが付いてきて+75600円とは言え特別仕様車の方がお得ですね。

以上を踏まえ考えると、オプション設定するよりも特別仕様車の方がお得じゃないかなと思います。レザーシートだけじゃないということが見えてきますね。

そもそも今フォレスターを買うべきなのか?

一番の疑問はココかもしれません。

次の新型フォレスターは2017年の終わりです。もう少しと言えばそうですが、概ね2017年終わり~2018年初頭という日程でしょう。

ただ、いきなり新型フォレスターを買うのはどうかなというところもありますから、様子見をする場合は更に買う時期が伸びます。

今のフォレスターの完成度は非常に高いです。車性能が洗練されたD型以降になりますから、悪いところが改良されているんですね。そこがスバル車の後期型を買う意味になります。スバルを買うなら断然、後期型だという意見もあるんですね。

ですからそういう意味で新型フォレスターにいきなり飛びつくのはどうもなというところがありますよね。

また外観的には余り変わらないと思います。

新型のインプレッサが大幅に外観も変わるとコンセプトが出た段階で言われていたのですが、蓋を開けてみると外観は余り変わっていないように見えます(^_^;)

インプレッサスポーツはどう考えても形は一緒という仕上がりに見えます…。ただ発表時(※北米仕様です)はルーフレール付きだったので市販型も外観が変わったじゃないかと思った方が多数だったのですが、ルーフレールが無いのを見ると、ぶっちゃけ変わっていないです(笑)

まあ中身は変わっているし内装が改善されているのであくまでも外観についてです。

フォレスターもコンセプトは先進的ですが、市販型は今の形とそんなに大きく変わらないようですので、どうしても新型じゃないと嫌だという方以外は内容が充実している現行フォレスターも悪くないと思います。

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 かんたん車査定ガイド

車買取査定ならかんたん車査定が良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
go11
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



フォレスター
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント