新型になって良くなったSX4※欧州仕様だから輸入車と言って良い

日本では2015年2月発売になっている新型のSX4ですが、こちらは2013年から欧州ではすでに発売されていたSUVです。

もちろん日本仕様にして、日本でも発売されますが基本的な部分は欧州仕様とおあんじモノかなと言えます。

言ってみればこのSX4 S-クロスは輸入車なんですね。

スポンサーリンク

ハンガリーから輸入

ハンガリーから輸入されると言われていますが、実際の自動車は右ハンドルで完全に日本仕様になっています。

ハンガリーは確か左ハンドルだった筈。

まあそんなことは良いですが、ハンガリーにスズキの工場があるようでそこで作られて欧州向けに販売されているのがSX4 S-クロスです。

先代とは大きく変化

実はSX4は以前からあるものです。

先代のSX4はセダンタイプや背が高めのハッチバック的な独特な車がSX4だったと言えます。

そのSX4をフルモデルチェンジしてコンパクトSUVにしたというのが今回のSX4 S-クロスです。

特徴はオールグリップ・モード切り替え

SX4 S-クロスはオールグリップという走行のモード切替スイッチが付きました。※4WDのみ

このオールグリップのLOCKモードは緊急用とは言え直結フルタイム4WD並の動力性能があると言われています。

LOCKモードはタイヤが空転してスタックした場合に主に使うようですが、駆動力をほぼ直結に近い形で固定してトルクの配分を自動で行うなどかなり本格的なオフロード性能があります。

悪路に遭遇した場合はこのモードで走行することで難なく走ることが出来そうです。

またオンロード時はオートモードで必要時以外はFF車と同じ状態で走ることが可能です。これは燃費重視の走りができるという訳ですね。

→公式HPにその動画あり

この内容で220万円程度ですから割安感は感じられます。

スズキと言えば軽自動車ですが、普通車の作りも一工夫があって好感が持てます。

【→SX4 S-クロス値引き情報】

【注意】愛車を下取りに出すと大損!

sg47

あなたは、もしかして販売店に車を売っていませんか?

『下取りしますよ~』と言われてそのまま素直に渡していませんか。
もしそうだとすると大損しています…。

実は販売店の下取りよりも、ネットの車買取査定の方が高く買い取ってもらえることが多いです。

仮にその差が小さくても○万円単位で違う訳ですから大損です。新車を買うならまずはあなたの愛車の値段を調べましょう!

こちらではネットの車買取ランキングを紹介しています。
今、安心して使えるなというサービスです。
お気軽にご利用下さい(*^_^*)

第1位 かんたん車査定ガイド

車買取査定ならかんたん車査定が良かったです。それはすぐに査定額が分かるからです。
こちらの特長は査定を申し込むと完了画面で売却額の概算が出ます。
すぐに下取り額と比較できて良いです。
omo
go11
第2位 カーセンサーnet
car
こちらはカーセンサー。
あのリクルートが運営している車査定サービスです。
参加している車買取業者が多いことがこちらの強み。地方ではカーセンサーが強いです。
go3
第3位 ズバット車買取比較
zbat
第3位はズバット車買取比較。
高額査定が多いという評判が多いのがメリット!
あなたの愛車を高く売りたいなら多く査定するのが近道ですから使って損はありません。
こちらも査定額の概算が出ます!
go2
お勧め記事(一部広告含む)



SX4 S-クロス
SUVまとめをフォローする
SUV車まとめ

コメント